日本侵略 - おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年01月19日

【琉球新報/社説】公安調査庁が学術交流を「国内の分断図る戦略」と批判、「中国の動向に注意」と警告…沖縄敵視の言い掛かり

1: 2017/01/18(水) 11:48:16.78 ID:CAP_USER

ネット上に流布するデマや中傷をかき集めただけの文書だ。それを政府機関が作成し、堂々と発表するのだからあぜんとする。

公安調査庁がこのほど発刊した報告書「2017年 内外情勢の回顧と展望」の中で、沖縄と中国の学術交流を「日本国内の分断を図る戦略的な狙いが潜んでいる」などと批判し「今後の沖縄に対する中国の動向には注意を要する」と警告した。

いかなる根拠に基づいて「日本国内の分断を図る」と言えるのか、理解に苦しむ。中国脅威論と絡め、研究者の活動を阻害するものだ。アジア各国の交流を通じて発展を目指す沖縄の将来構想にも悪影響を及ぼしかねない。

問題の記述は、中国の動向を取り上げた箇所にあり、「中国国内では、『琉球帰属未定論』に関心を持つ大学やシンクタンクが中心となって、『琉球独立』を標ぼうする我が国の団体関係者などとの学術交流を進め、関係を深めている」などと指摘した。

歴史的に深い関わりがある沖縄と中国の研究者が学術交流を進めるのは当然のことだ。昨年5月に北京で開かれた「琉球・沖縄最先端問題国際学術会議」では「琉球処分」を検証しながら、在沖米軍基地問題や沖縄の自己決定権について意見を交わした。

米軍基地の重圧にあえぎ続ける沖縄の現状と将来像を考えた場合、自己決定権の行使は重要な意味を持つ。それを議論する学術交流を「国内分断」とレッテルを貼るのは極めて短絡的な思考だ。

ほかにもある。辺野古新基地やヘリパッドの建設に反対する運動に関しては「公道に座り込むなどして移設工事関連車両の通行を繰り返し妨害し、逮捕者を出すなどした」と記述した。

米軍属女性暴行殺人事件に対する県民の抗議や県民大会に関する記述では「県内各地の米軍施設周辺で抗議行動に取り組み、海兵隊の撤退などを訴えた」「全国から党員や活動家らを動員した」と記している。

特定の政党や団体が反基地運動をあおっているかのような書きぶりだ。しかし、辺野古新基地やヘリパッドの建設阻止、海兵隊撤退の要求は県民の人権を守るという切実な願いに基づくものだ。

報告書は沖縄敵視の姿勢すらうかがえる。偏見に満ちた言い掛かりは国民の沖縄観をゆがめる。記述撤回を公安調査庁に求めたい。

ソース:琉球新報 2017年1月18日 06:02
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-428998.html


3: 2017/01/18(水) 11:51:03.95 ID:636V0m1y

琉球新報の記者も公安の監視対象だろ


4: 2017/01/18(水) 11:51:43.98 ID:3ljfF0Qo

沖縄敵視ではなく、沖縄にいる工作員敵視だな
で、その工作員の琉球新報が何だって?


5: 2017/01/18(水) 11:52:05.44 ID:8AuuoGNp

「琉球・沖縄最先端問題国際学術会議」では「琉球処分」を検証しながら、在沖米軍基地問題や沖縄の自己決定権について意見を交わした。


アメリカの基地関係ありますか?w

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日本侵略

「沖縄で中国に有利な世論を形成し日本国内の分断」公安調査庁が沖縄の研究者を分析「ネット右翼のような沖縄分析」と沖縄は反発

1: 2017/01/18(水) 00:47:33.53 ID:CAP_USER9

公安調査庁、沖縄の研究者を「琉球独立勢力」と指摘 又吉氏ら反論「偏見生む」

2017年1月17日 07:48
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/80100

 国内外の過激派や周辺諸国の情勢を分析する法務省の外局「公安調査庁」が今年1月付で発刊した報告書で、
中国の大学との学術交流に参加した県内の研究者を「琉球独立勢力」などと指摘し、中国側が交流を進める中で、
「沖縄で、中国に有利な世論を形成し、日本国内の分断を図る戦略的な狙いが潜んでいるとみられる」と分析していることが16日、分かった。


県内の研究者を「琉球独立勢力」と指摘し、中国との学術交流について記述した公安調査庁の報告書
no title


.
 同庁の報告書「2017年 内外情勢の回顧と展望」が中国の動向を分析した記述では、
「中国国内では、『琉球帰属未定論』に関心を持つ大学やシンクタンクが中心となって、
『琉球独立』を標ぼうする我が国の団体関係者などとの学術交流を進め、関係を深めている」とした。

 北京大で昨年5月、「第2回琉球・沖縄最先端問題国際学術会議」があり、
中国、台湾、沖縄、日本本土の研究者らが参加。東アジアの近現代史や沖縄の基地問題、民俗学など幅広いテーマで意見交換した。

 報告書は今後、同庁のホームページ上で公開される予定。



公安調査庁は情報の質が低い

 「日本の公安警察」などの著書があるジャーナリストの青木理さんの話 公安調査庁は警察の「公安警察」と違う組織だが、
情報の質が極めて低い。ネット右翼のような沖縄分析を報告書に載せるセンスにはあきれ返る。
本業は暴力破壊活動をする団体の調査・処分請求だが、オウム事件でさえ、規制申請が棄却され、組織のたがが外れた。
不要論も多く、今は「国内外は危険が多い」と叫び、沖縄や中国を危険視することで組織延命と予算獲得を狙っているのだろう。



沖縄への偏見生む 県内研究者ら反論

 昨年5月に中国・北京であった学術会議に参加した県内の研究者は、公安調査庁のリポートの内容に絶句し、沖縄への偏見を生み出しかねないと反論した。

 学術会議には研究者ら12人が参加した。取りまとめた沖縄大の又吉盛清客員教授は「沖縄への偏見で、とんでもない話だ」と憤る。

 日中交流は学術や経済など、さまざまな分野で行われていると指摘。「沖縄だけ取り上げ、このような浅い分析をするのは信じられない。
沖縄戦、米軍統治下の体験を踏まえ、東アジアの平和を求めて交流している気持ちが全く受け止められず、踏みにじられている」と残念がった。

 沖縄国際大の友知政樹教授は「琉球民族独立総合研究学会」の共同代表の一人。「国は沖縄の声を聞かない。
中国のためではなく、沖縄のために自己決定権を研究している」と反論し、「沖縄の声を中国脅威論に結び付け、
分断を望んでいるのは国の方ではないか」と皮肉った。

 八重山郷土史家の大田静男さんは「学術交流を国家権力が推論で否定するのは、
憲法で認められた学問の自由も否定するもので許し難い」と批判。「私たちはどこにも利用されていない。
学問の積み重ねに基づいた交流を、中国の手先のように言うのはネット上のヘイトスピーチ(憎悪表現)と変わらない」と指摘した。


2: 2017/01/18(水) 00:48:10.69 ID:ZWAveRI10

本当に『沖縄』が反発してるのか


3: 2017/01/18(水) 00:48:16.76 ID:zqRkbT+p0

>>1
真実を暴かれてくやしいのうw


4: 2017/01/18(水) 00:48:27.37 ID:Onye00QA0

自分たちのことマークされたから火病ってやんの(笑)

  

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本侵略

2017年01月03日

在日中国人、蓮舫「国民とともに進みます!」国民「..............................」

レンホウ

1: 2017/01/01(日) 21:09:00.81 ID:lP2IGGBE0 BE:468394346-PLT(15000) ポイント特典

代表新春メッセージ
国民とともにすすむ。

https://twitter.com/renho_sha
https://www.minshin.or.jp/newyear-message


2: 2017/01/01(日) 21:10:19.62 ID:di0eDFQY0

で、こいつ何人なの?w


4: 2017/01/01(日) 21:11:14.48 ID:pdjpsC2G0

>>2
何人どころか何者かも不明


19: 2017/01/01(日) 21:20:31.55 ID:cflGw1Wy0

>>4
芸能界って非合法組織やスパイが足がかりによく使うよね

続きを読む
posted by 中島 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本侵略

2017年01月02日

琉球新報・県民世論調査 沖縄「独立」はわずか2.6% パヨク、完全にノイジーマイノリティだった

1: 2017/01/01(日) 10:20:26.66 ID:tV174hBQ0 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典

自治権強化35%望む 「現行通り」半数割る 琉球新報県民意識調査

 沖縄の県民像やその変化を探るため、琉球新報は昨年10〜11月、県民意識調査を実施した。調査は2001年、06年、11年に続き4回目。
「今後の日本における沖縄の立場をどうすべきか」という質問に「現行通り、日本の一地域(県)のまま」と答えた人が前回から15・7ポイント減って半数を割り、46・1%となった。
一方で独立を含め、内政、外交面で沖縄の権限を現状より強化すべきだと考える人が計34・5%に上った。
沖縄の自治に関する権限を現状より強化すべきだと考える層が3分の1を超え、現状を支持する層に迫った背景には、基地問題で沖縄の民意が政府に聞き入れられないことへの不満があるとみられる。

no title


 沖縄の近現代の重要な出来事は「沖縄戦」が前回までと同じく最も多かったが、初めて半数を下回って45・7%となった。

 沖縄の自治の在り方について「現行通り」以外の回答は「沖縄関係予算の編成権を持つなど内政上の権限を強化した制度(道州制の沖縄単独州、自治州、特別県制など)を取り入れるべきだ」が17・9%、
「内政上の権限を強化し、さらに外交・安全保障に関しても沖縄側が政府と同等の権限を持つ連邦制にすべきだ」が14・0%。「独立すべきだ」は2・6%だった。

 社会・政治意識について「気になる問題」は「所得の低さ」が53・8%、「基地問題」が46・2%と続いた。
基地問題が2番目に高くなったのは前回調査の11年に続いて2回目。米軍基地は「撤去」「縮小」を求める人が計60・5%となった。
自衛隊基地は「現状規模」「拡大すべきだ」が計52・8%となり、容認する人が初めて半数を超えた。

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-420582.html


2: 2017/01/01(日) 10:21:03.32 ID:4CH706Xr0

知ってた


4: 2017/01/01(日) 10:23:06.12 ID:e5nrybjw0

プロ土人相手に調査してもなぁ


5: 2017/01/01(日) 10:23:08.50 ID:a7RYeuXB0

つーか重度の基地外がそんなにいるのか

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本侵略

2016年12月27日

宮古島領空に中国ヘリコプター出現で空自機スクランブル

1: 2016/12/26(月) 08:33:38.50 ID:YqBEMWU50● BE:583472408-PLT(14015) ポイント特典

宮古島領空に中国哨戒ヘリ接近=空自機緊急発進、侵犯なし―防衛省

時事通信 12/25(日) 20:30配信

 25日午後、沖縄県宮古島の南東沖合で、中国海軍のフリゲート艦搭載の哨戒ヘリコプター1機が発艦した。

 哨戒ヘリは宮古島領空まで約10キロの空域まで接近した。航空自衛隊の戦闘機が緊急発進したが、領空侵犯はなかった。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00000039-jij-pol


4: 2016/12/26(月) 08:34:43.72 ID:l+8Tz6Mw0

沖縄とりにきてるな


18: 2016/12/26(月) 08:40:36.39 ID:1W3YqAMy0

>>4
今の日本じゃ沖縄を獲られても遺憾砲だけで終わりだろうな
本当に国を守る気が有るなら実力行使しか無い!


58: 2016/12/26(月) 09:05:44.50 ID:rUFTYr7P0

>>4
取った瞬間に中国経済死ぬけどな

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本侵略

有能な在日外国人在留1年で永住権 対象の3分の2は中国籍か 政府が規定緩和検討

1: 2016/12/26(月) 06:39:49.99 ID:CAP_USER

http://www.sankei.com/politics/news/161225/plt1612250019-n1.html

 政府は25日までに、在日外国人の中で特に能力が高い研究者や技術者、経営者などが永住権を取得するために必要な在留期間を現行の5年から最速で1年に短縮する方向で検討を始めた。国際的な人材獲得競争に勝ち抜くためには大胆な取得要件の緩和が必要と判断した。現状では対象の3分の2が中国籍とみられる。政府は今後、パブリックコメントなどで広く意見を集めて最終的に判断し、年度内の導入を目指す。

 一般の外国人の場合、永住権を取得するためには日本国内に10年間住み続ける必要がある。ただ、経済成長への貢献が期待される高度な技術や知識を持った外国人は「高度人材」として例外的に5年の在留期間で取得ができる。

 現行制度では学歴や職歴、年収などを水準ごとにポイント換算し、計70ポイントに到達すれば「高度人材」として法務省が認定する。見直し案ではこれを3年に短縮するだけでなく、80ポイントを超える特に優秀な人材の場合は1年に大幅短縮する。

 6月に閣議決定した「日本再興戦略2016」を受けた措置。法務省によると、平成27年末時点で国内に滞在する対象者は計3840人。国・地域別では中国籍が2497人とダントツで、米国籍の204人、インド籍の177人が続いている。政府は32年末までに累計で1万人の外国人を高度人材に認定する方針を掲げており、今後は欧米諸国やインドなど、幅広い国・地域の優秀な人材を呼び込みたい考えだ。


2: 2016/12/26(月) 06:44:26.86 ID:uhLr4hpk

中国人韓国人ってだけで犯罪者予備軍だろうが
簡単に永住権を与えるんじゃねぇ
あいつら誤魔化すのは得意だから1年くらい媚売って奴隷のようにへいこらするのは得意だぞ


3: 2016/12/26(月) 06:45:40.48 ID:LWpYD7cm

移民ブーストが来たなw
年間5万人程度は移民を増やしていきそう


4: 2016/12/26(月) 06:45:41.77 ID:uhLr4hpk

自分の国を良くする気概も忠誠心もなく
海外に逃げ出してくるような信義の無い連中が信頼に足りるとでも
母国を大切にしない奴らが日本を大切にするわけがない

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本侵略