スポーツ - おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年03月24日

【サッカー】韓国、敵地で手痛い敗戦。奇跡の逆転突破目指す中国が最終予選初白星

1: 2017/03/23(木) 23:04:24.96 ID:CAP_USER

(写真)
no title


中国 1-0 韓国  2018年ロシアW杯アジア最終予選】

ロシアW杯アジア最終予選グループAの試合が23日に行われ、中国代表がホームに韓国代表を
迎えた。

最終予選でここまで勝ち点2の獲得にとどまる中国は、予選突破はきわめて厳しい現状ながらも、
昨年10月に就任した名将リッピ監督に再建の期待を託す。イランに次ぐグループ2位の韓国は、
9大会連続のW杯出場に向けて予選突破圏内の順位に位置している。

前半34分、先手を取ることに成功したのはホームの中国。左CKからのボールにFWユ・ダバオが
頭で合わせ、鹿島アントラーズのGKクォン・スンテを破った。前半はそのまま中国が1点のリード
で折り返す。

トッテナムで好調なMFソン・フンミンを累積警告で欠く韓国は、同点ゴールを目指して攻め立てる
が中国GKの好守にも阻まれてゴールならず。そのまま90分間を終え、中国が1-0で勝利を収めた。

中国はリッピ監督就任以来の2試合を無失点に抑えて今予選初白星。2敗目を喫した韓国は、
約30分遅いキックオフで試合を行っているウズベキスタンの結果次第ではグループ3位に後退
することになる。

【得点者】
34分 1-0 ユ・ダバオ(中国)

ソース:フットボールチャンネル
https://www.footballchannel.jp/2017/03/23/post203453/


2: 2017/03/23(木) 23:04:49.19 ID:z4OHNVC5

ざまあ


3: 2017/03/23(木) 23:05:34.96 ID:GMeWWD4H

アジアの虎www


4: 2017/03/23(木) 23:06:01.13 ID:HEhKEI0b

中国よくやった!

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2017年03月23日

【サッカー】<中国公安>韓国戦に警察1万人を動員…一般人の入場に制限=W杯アジア最終予選

1: 2017/03/22(水) 15:31:51.29 ID:CAP_USER

中国公安が万一の事態に備え、韓国との試合に警察1万人を動員する。そのため、一般人の入場が制限される。

 韓国と中国は23日午後8時35分(日本時間)、中国・賀竜体育中心で「2018 FIFAワールドカップ・アジア最終予選」第6戦を戦う。組1位を奪還したい韓国(3勝1敗1分/勝ち点10)にとっても、最下位から脱出したい中国(2分3敗/勝ち点2)にとっても負けられない重要な一戦だ。

 本戦進出のための分岐点となる試合であり、激烈な衝突が予想される中で、最近、両国の情勢が荒々しくなっていることで、さらに関心が集中している。中国政府と中国サッカー協会は万一の不祥事を未然に防ぐため、多様な角度で気を配っている。

 韓国メディアや観光客、応援団は競技場周辺から離れた宿舎に誘導し、一部過激な中国人との摩擦を避けるための措置が取られた。試合当日はさらに物々しい雰囲気が予想される。

 大韓サッカー協会の関係者は「賀竜体育中心は4万人を動員できるが、中国公安が80%のみを埋めるよう指示した。そのため、一般人は3万1000人が入場できる。警察は1万人が配置される」と伝えた。また、「韓国応援団の座席は別途250席が区分されている。応援団の安全のためにも公安が準備を徹底している」と付け加えた。

 中国政府は22日午後9時から競技場近隣の建物の電気供給を中断し、当日のスタジアム照明施設に影響がないよう努めている。

 一方、試合当日のユニフォームは中国が赤、韓国が白を着用する。

WoW!Korea 3/22(水) 15:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000053-wow-socc


2: 2017/03/22(水) 15:33:14.41 ID:27KZ1Pcj

三人くらいでいいのに


18: 2017/03/22(水) 15:54:55.43 ID:X/xRqKy6

>>2
警察官も中国人


3: 2017/03/22(水) 15:34:06.16 ID:S0Rq2Bgl

千人でも凄いのに一万人ってw

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2017年03月20日

アジアの五輪3大会が協力していくことで合意=平昌(韓国)、東京(日本)、北京(中国)

1: 2017/03/17(金) 21:54:53.13 ID:CAP_USER

アジアの五輪3大会が協力=平昌と東京、北京
19:46時事通信

 【平昌(韓国)時事】2018年平昌冬季五輪組織委員会は17日、20年東京夏季五輪、22年北京冬季五輪の組織委員会と会合を開き、各大会の成功に向けて協力していくことで合意した。アジアで3大会連続の五輪開催となり、効率的な大会準備や五輪運動の推進、人材交流や文化イベントの共催などで情報を共有する。 
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/sports/jiji-170317F541.html


2: 2017/03/17(金) 21:55:37.80 ID:AmNJI6Is

>>1
でもタカれないよ?


3: 2017/03/17(金) 21:55:55.01 ID:3J9clCZI

韓国旅行中の日本人が次々とんでもない目に遭う!在韓邦人は今すぐ帰国しないと命の保証はないぞ!
先週金曜日に釜山へ観光旅行に行ってきた。現地の韓国人の日本人に対する憎悪は半端なかった。
ホテルの受付ではこちらが日本人だと知ると、笑顔が瞬時に憎悪の形相になり釣りあがった目がなお一層吊り上がる恐ろしい顔となった。
コスメのショップでは日本人客と分かった瞬間に価格を4倍に釣り上げる始末。
たまたまタクシーの運転手が親日の人で日本語も話せたので色々話してくれたが今、日本人が韓国に来るのは自殺行為だと説明された。
日本の旅行会社はそんな事、一言も言ってなかった。怪我もなく無事に日本に帰れて良かった。神に感謝したい。


39: 2017/03/17(金) 22:24:57.04 ID:aa3mkuK7

>>3
いい知らせだ
絶交が捗る

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ

2017年03月19日

【W杯】中国サポーター「高麗棒子を踏みつけなければならない」 大韓サッカー協会「韓国人選手と韓国応援団の安全性を保障せよ」

1: 2017/03/18(土) 09:15:52.65 ID:CAP_USER

「最近の政治・軍事的問題のためにも、必ず勝たなければならない。高麗棒子(中国人が韓国人をさげすむ時に使う言葉)を踏みつけなければならない」

これは、23日に中国湖南省長沙で開催される2018年国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選の韓国対中国戦を前に、
中国人サポーターたちがウェイボー(微博:中国版ツイッター)に載せた書き込みだ。

「正直に言って、(中国の)W杯進出という奇跡は考えられなくなくなったが、今回は韓国を相手に気概を見せなければ」という言葉が続いた。
別のサポーターは「夢で中国は負けたが、夢は反対だ。高麗棒子どもよ、3月23日に長沙でかかってこい」と書き込んだ。

中国の「球迷(熱狂的なサポーター)たちが変わった。今回は「ほかの国はともかく、韓国にだけは絶対勝たなければならない」という空気が広まっている。

これまではサッカー韓中戦が近づくと、中国のサポーターたちは「自虐的」に言動を見せていた。
「今回も韓国戦勝利は難しそうだ」「負けても点差が少なければ勝ったのと同じ」などだ。

事実、試合結果が悪いと「我々のライバルは韓国ではなくタイやベトナム」という嘆きがインターネット上にあふれた。
中国は1978年の初戦以来、韓国と31回対戦してたった1勝(18敗12分)という「恐韓症」だ。

だが、今回は雰囲気が全く違う。韓国が国内に終末高高度防衛ミサイル(THAAD)を配備する件をめぐり、
このところ高まっている反韓感情がサッカー界にも広がっている。

中国の一部メディアや有名人が反韓感情をあおり、中国のサポーターたちは「W杯で脱落してもいいから韓国にだけは勝ちたい」と叫んでいる。

中国人サポーターたちの言動を知った大韓サッカー協会は、アジア・サッカー連盟(AFC)と中国側に
「韓国人選手と韓国応援団の安全性を保障せよ」という内容の公文書を送った。

2004年の五輪代表による韓中戦で中国が0−2で負けた際、怒った中国人サポーターたちがペットボトルやナットなどを投げ入れ、
韓国人サポーターがけがをしたことがあった。それは今回試合が行われる長沙での出来事だった。

こうした過熱ムードに中国国内からも「自制しよう」という声が出ているほどだ。
試合が行われる湖南省の体育当局は16日、「きちんとした韓中戦観戦を促す文」という文章を発表した。

この文章には「THAAD配備の影響で韓国に対する反感が高まっているが、理性的で平和的な方法でサッカーへの情熱を表現してほしい」と書かれている。
中国当局はサポーターたちに「(THAAD関連の)真偽の分からないうわさやあおるような言葉を発しないように」としている。

一部の中国メディアはサポーターたちの異常な熱気を「過度な愛国心」と指摘した。

中国は今回の試合で負けると事実上、W杯出場が難しくなる。現在、中国はアジア最終予選A組で2分3敗(勝ち点2)と6チーム中、最下位だ。
韓国は3勝1敗1分(勝ち点10)でA組2位につけている。A組1位は3勝2分(勝ち点11)のイランだ。

各国はあと5試合を残している状況で、A・B組の1位と2位がW杯本大会に直行、3位はプレーオフを行わなければならない。

2017/03/18 08:19
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/18/2017031800413.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/18/2017031800413_2.html


2: 2017/03/18(土) 09:18:11.33 ID:uP+S42cT

最近チョン共が今までやって来たことのツケを次々と払わせれてるな


3: 2017/03/18(土) 09:19:16.14 ID:xnlef+Cd

あらら、これは楽しそうw


4: 2017/03/18(土) 09:21:12.83 ID:EikXCe7S

何故か中国を応援してしまう俺が要る

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2017年03月15日

アイスホッケー中国選手、韓国選手の悪質なタックルに切れパンチ連発、14年にも乱闘騒ぎ

1: 2017/03/13(月) 20:10:53.94 ID:CAP_USER

2017年3月11日、中国・北京で行われたアイスホッケー・アジアリーグのチャイナドラゴン(中国)対デミョンキラーホエールズ(韓国)の試合で、韓国人選手から悪質なタックルを受けたチャイナドラゴンの張●(ジャン・チェン、●は金へんに成、22)がこの韓国人選手に殴りかかり、試合が中断する騒ぎがあった。騰訊体育が伝えた。

張は2014年にも韓国チームとの試合で、韓国人選手の悪質な反則に怒り、十数発のパンチを浴びせている。

Record china 配信日時:2017年3月13日(翻訳・編集/柳川)
http://www.recordchina.co.jp/b172051-s0-c50.html


2: 2017/03/13(月) 20:12:11.20 ID:ox++69Ps

日本も躾は見習うべきだな!


3: 2017/03/13(月) 20:13:53.62 ID:w2Bd51M9

殴り合いはどっちが勝ったん?


4: 2017/03/13(月) 20:14:00.37 ID:hL/1tsH+

( `ハ´ )「棒子の躾けは体に覚えさせるのが最良アル」

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2017年02月23日

冬季アジア大会、ショートトラック決勝で中韓選手が失格…韓国激怒、中国淡々

1: 2017/02/22(水) 17:11:15.26 ID:CAP_USER

札幌で開催されている冬季アジア大会の女子ショートトラック500メートル決勝で、レース中に交錯した中国と韓国の選手が共に失格となったことが、両国で物議を醸している。

21日に行われた決勝は、序盤に中国の範可新(ファン・カーシン)がリードし、韓国のシム・ソクヒがそれに続く展開だったが、最後の1周で「事件」が起きた。インコースから抜きにかかったシムの右足に、範が左手をかけるようなしぐさを見せた。両選手がもつれる間に中国の臧一沢(ザン・イーザー)がトップでゴールし、範、シムが続いた。

問題のシーンについてレース後に審判団が協議した結果、範とシムが失格処分となった。これに怒り心頭だったのが韓国だ。複数の韓国メディアは、範が14年のソチ五輪に出場した際、韓国選手の腕をつかもうとしたことを取り上げ、「またやった」「反則王・範可新」「被害者シム・ソクヒ、加害者範可新」などと伝えている。韓国のネットユーザーからも中国人に対する批判や、シムが失格になった判定への不満が多数上がった。

一方で、中国のメディアは範のレース後のコメントを紹介するなど、事実を淡々と伝える記事が多い。だがネットユーザーからは、「カーブでインコースに手をつくのは当然。そこに無理やり突っ込んでくるんだから(シムの)自業自得」「インコースから無理やり入ってきて(範を押し出すように)カーブで直進したのだからシムが先に反則したのは明らか」とシム側に非があるという声が多い。

問題のシーンについて、2人はインタビューにそれぞれ応えている。範は「シムが(インコースから)無理やり割って入ってきて、外に押し出そうとした。接触がなければ優勝できていたと思う」とし、シムの足に手をかけたことについては「カーブに入って氷に手をつこうとした時に押されたので接触した」と説明した。ただ「私がシムに追い抜く隙を与えてしまったからでしょう。もっと練習が必要」とも語った。

一方のシムは「(自分が)インコースに入るタイミングに問題があって失格になったようです。範可新は私をつかんだので失格になったのでしょう。予想はしていたけど、あのような状況になること自体を防ぐことができなかった。どう考えても自分(の力)が足りなかった」と話しているという。

ショートトラックをめぐっては、中韓どちらも強豪国だということや、身体的接触が多い競技ということもあり、中国と韓国のメディアやファンによる論戦がことあるごとに展開されている。(翻訳・編集/北田)

ソース:Record China 2月22日 11時50分
https://news.biglobe.ne.jp/sports/0222/rec_170222_1009765439.html


2: 2017/02/22(水) 17:13:12.00 ID:IAjhypd6

シムだー後ろ後ろ


3: 2017/02/22(水) 17:13:16.32 ID:H3cCsHk9

禁輸の次がコレですわw


4: 2017/02/22(水) 17:14:11.80 ID:5MB4Levg

この競技自体辞めちまえよ、全然面白くないし、タイムを競う競技がきっちり
成立してるのにレフェリーが介在するとか意味もないし、結果もいつも酷い。

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ