経済 - おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年04月20日

中国の経済成長が予想外の加速、日本と真逆の中国人消費力に世界が唖然

1: 2017/04/18(火) 18:23:54.60 ID:lYtsEzBl0 BE:479913954-2BP(1931)

予想外の経済成長加速、中国消費者の高級志向が寄与−気掛かりも

中国経済は1−3月(第1四半期)に6.9%成長と、予想外に2四半期連続で加速したが、これをけん引したのが消費者だ。
  中国で圧倒的な銀行カード決済ネットワークを展開する中国銀聯と電子商プラットフォームで中国2位のJDドットコム(京東)のデータによれば、
3月は高級ホテルと飲食店での支出が伸び、オンライン販売も増加した。ただ、1−3月期の映画興行収入は振るわず、自動車販売は減少した。

  投資主導の経済成長からの脱却を手助けしているのが消費者だ。クラブメッド宿泊の旅行やティファニーの宝飾品などが人気で、消費者の高級志向も強まっている。

  みずほセキュリティーズアジアのアジア担当チーフエコノミスト、沈建光氏(香港在勤)は「消費パターンのグレードアップが見受けられる。
一段と高級な商品とサービスが求められている」と述べた。所得の伸びの回復力と住宅ブームの資産効果が消費を支えているとも指摘した。

  ただ中国国家統計局が17日発表した経済統計で気掛かりなデータもある。1人当たりの可処分所得(中央値)伸び率が1−3月期は6.7%と、昨年の8.3%から低下。
このデータ公表開始(2014年3月)後で初めてGDP成長率を下回った。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-18/OOL0EI6K50ZG01


2: 2017/04/18(火) 18:24:40.86 ID:rkQFDqv20

富の集中?


7: 2017/04/18(火) 18:26:09.17 ID:oAYBUqmS0

>>2
>富の集中?


日本と正反対で所得再分配の方向に行ってる


15: 2017/04/18(火) 18:34:34.14 ID:DHHdOWJ90

>>7
総人口14億人でそうなってんの?

続きを読む
posted by 中島 at 07:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

2017年04月18日

【毎日新聞】中国GDP、6.9%成長…1〜3月期 下げ止まり鮮明 立役者は、中国政府自身だ

1: 2017/04/17(月) 14:45:01.24 ID:CAP_USER

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000028-mai-bus_all

no title

中国のGDP成長率の推移

 【北京・赤間清広】中国国家統計局が17日発表した今年1〜3月の国内総生産(GDP)は、物価変動の影響を除いた実質で前年同期比6.9%増となり、2四半期連続で前の四半期を上回った。中国の経済成長率は2016年に6.7%と26年ぶりの低水準になるなど、減速基調が続いていたが、景気対策の効果で下げ止まりが鮮明になった。

 中国政府は今年の成長率目標を「6.5%前後」に設定している。目標達成に向け、まずは順調なスタートを切った形だ。

 個別指標では、公共投資や企業の設備投資を示す「固定資産投資」が前年同期比9.2%増(16年実績8.1%増)となり、昨年に続き高水準を維持している。内訳を見ると、政府や国有企業による投資が13.6%増(同18.7%増)だったほか、低調だった民間部門も7.7%増(同3.2%増)に改善した。主に国有企業が担っているインフラ投資など政府の景気刺激策が呼び水となり、民間の投資意欲が徐々に改善しつつある。

 工業生産は6.8%増(同6.0%増)と堅調だった。昨年末から輸出の回復傾向も強まっており、企業部門が中国経済をけん引している。

 一方、消費動向を示す社会消費品小売総額は10.0%増(同10.4%増)だった。

 習近平指導部は今秋に予定されている5年に1度の党大会に向け、順調な経済運営をアピールする必要がある。今後もインフラ投資や企業減税など政府主導で経済を支えつつ、企業や個人の景況感改善を促す戦略を続ける見通しだ。

 ◇解説 金融緩和で下支え 「バブル」懸念も

 中国は現在、製造業を中心とした途上国型の産業構造からの脱却を目指す移行期にある。経済運営を誤れば失速のリスクも抱えているだけに、中国経済の下げ止まりの動きが鮮明になったことは、世界経済にとっても朗報と言える。

 下げ止まりの立役者は、中国政府自身だ。大規模なインフラ投資や金融緩和を実施して景気を下支えし、減速基調が続いていた中国経済の流れを変えた。今秋に5年に1度の共産党大会を控える習近平指導部にとって、安定した経済運営の実現は大きな「成果」となる。

 一方で、無理な景気刺激による「副作用」も拡大している。金融緩和で大量のマネーが市場に流れ込み、不動産などの投機をあおる結果となった。バブルがはじければ深刻な金融危機を招きかねない。

 「我が国の経済には際立った矛盾や問題が存在している」。3月に開いた全国人民代表大会(全人代=国会)で李克強首相はこう強調した。経済の失速を防ぎつつ産業の構造改革を進め、同時に金融リスクにも対応する。下げ止まった景気を持続的な成長軌道に乗せるには、複雑な方程式に挑む必要がある。【北京・赤間清広】


2: 2017/04/17(月) 14:45:54.13 ID:WZKarTWF

嬉しいか?  毎日w


3: 2017/04/17(月) 14:47:51.54 ID:P3ZGOXYI

誰も信用しない中国数字w


4: 2017/04/17(月) 14:49:39.58 ID:6bMuPGr1

中国発表の数字をもとに記事を書ける毎日は偉い。

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

2017年04月16日

ACミランを888億円で買収した中国人オーナーが若すぎwこれが中国の大富豪か

1: 2017/04/14(金) 22:14:35.55 ID:WtJ4jgeG0 BE:479913954-2BP(1931)

画像
no title




ミラン売却が決定…ベルルスコーニは去り、中国人オーナー誕生で新たな歴史が始まる

遂に長い待ち時間が終わった。31年間のベルルスコーニ会長時代が終了し、中国人オーナーの新たなACミランが始まろうとしている。

サッカー史でも最も重要な叙事詩の一つが幕を閉じた。29個のトロフィーを誇るロッソネーリは、長年世界のトップクラブとして邁進してきた。
そして今、リー・ヨンホン氏が代表を務めるロッソネーリ・スポーツ・インベストメント・ルクセンブルクグループの元、ミランの新しい冒険が始まるのだ。

ミランを、シルヴィオ・ベルルスコーニ氏から中国人オーナーの手に渡すための交渉が完了したことを伝えたのは、公式声明だった。その声明の中で、金額は7.4億ユーロ(約888億円)であると発表している。

水曜日にリー氏がミラノに到着してから最終調整が急ピッチで進められ、ACミランの新しい筆頭株主となった。木曜日の朝早くに、法律事務所ジャンニ・オリゴーニ&パートナーズでは受け渡し手続きに必要な数々の書類にサインがされたのだ。

そしてそのサインの後、ミランの新オーナーは『sport.163.com』に以下のようなコメントを発表している。

「私を信頼してくれたベルルスコーニ氏とフィニンヴェスト社、そして我慢強く見守ってくれたサポーターたちに感謝します。今日から未来を創っていきましょう。そして一歩ずつ進み世界トップの座に返り咲きましょう」

その法律事務所にはアドリアーノ・ガッリアーニ氏もいた。ベルルスコーニ時代のミランで長い間CEOを務めていた彼は、12時を少し過ぎた頃、まさに交渉が終わりに近づいている時に事務所を裏口から出た。

まさに中国人がチームを買収している決定的な瞬間、クラブ史だけではなく、イタリアサッカー史に残る重要な瞬間だった。つまり、中国オーナーの新ACミランが公式的に生まれ、1986年2月20日に始まった歴史が幕を閉じるのだ。


2: 2017/04/14(金) 22:15:27.85 ID:wMjQJqf70

業の深そうな顔してんな・・


4: 2017/04/14(金) 22:16:10.72 ID:pBO0ePZ20

もうミランは終わりだな
くせーチャンに買われちまった


5: 2017/04/14(金) 22:16:31.57 ID:6kLijsY10

どんなに金持ってても刈り上げるんだな

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

2017年04月14日

ドル過度に強い、中国を「為替操作国」に認定せず=トランプ氏

1: 2017/04/13(木) 06:09:51.90 ID:CAP_USER9

http://jp.mobile.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N1HK57D

[ワシントン 12日 ロイター] - トランプ米大統領は12日、ドルが強くなり過ぎているとし、ドル高はいずれ米経済に打撃を与えるとの考えを示した。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで述べた。

大統領は「ドルが強くなり過ぎている。これは人々が私を信頼しているためで、私のせいでもある。だが、結果的には打撃となる」と指摘。「他国が通貨を切り下げる中でドルが強ければ、競争するのは極めて難しい」と述べた。

大統領はまた、今週財務省が公表する主要貿易相手国の為替報告書で、中国を為替操作国には認定しないと明らかにした。中国は「為替通貨国ではない」と言明。トランプ氏は選挙期間中、就任初日に中国を為替操作国に認定すると主張しており、見解を180度転換した格好だ。

WSJによると、トランプ氏は為替問題に関する自身の立場を変えた理由として、中国は何カ月も人民元を操作しておらず、為替操作国に今認定すれば、北朝鮮問題への対応を巡り進めている中国との協議を損なうためだと説明した。

トランプ氏の発言に関して、米財務省報道官のコメントは現時点で得られていない。

トランプ氏はまた、金利が引き続き低水準にあることを望むとも述べた。

イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長については、尊敬していると指摘。現行の任期を迎える2018年で「おしまいになった訳ではない」とし、続投に含みを残した。トランプ氏はこれまで議長を強く批判してきた経緯があり、見解を大きく変えたことになる。

2017年 4月 13日 5:56 AM JST


2: 2017/04/13(木) 06:10:56.40 ID:fetZgUVI0

守銭奴だしな


4: 2017/04/13(木) 06:11:30.84 ID:kEgOk/yV0

一瞬とは言え108円台か


6: 2017/04/13(木) 06:13:13.01 ID:to7tSnGM0

いや中国は為替操作国やで

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

2017年04月11日

中国の大手宅配会社の自動仕分けが凄く可愛いw人員7割カットに成功

1: 2017/04/10(月) 13:03:22.41 ID:om1vasuC0 BE:479913954-2BP(1931)

画像
no title

no title


動画

中国大手宅配業者のひとつ「申通」(STO)のロボットによる荷物仕分けの様子。
https://twitter.com/kerotto/status/851055016928460800


このシステムは申通と浙江立鏢機器人公司が共同開発したもので、これまで必要だった人員の7割カットに成功。既に中国国内3拠点(義烏、臨沂、天津)で稼働中とのことです。


3: 2017/04/10(月) 13:04:47.06 ID:s08Vhy7H0

すげえな。人なんていらんかったんや


4: 2017/04/10(月) 13:04:55.36 ID:emqkHxl/0

>>1
機械化した方が、誤配送少なくなりそうよな。


5: 2017/04/10(月) 13:05:04.05 ID:kI/TTakx0

爆発して荷物木っ端微塵までは確定

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

2017年04月10日

【韓国】ソウルのデパ地下従業員「中国人いなくなってせいせいした」「何度も泣かされた」

1: 2017/04/09(日) 20:48:34.82 ID:CAP_USER

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170409-00000018-pseven-kr

 THAAD(高高度防衛ミサイル)の配備を開始した韓国が、中国の激しい経済報復に喘いでいる。真綿で首を絞めるように、ヒト・モノ・カネの往来を閉ざし、揺さぶりをかける中国の報復戦略は、韓国にどれほどの打撃を与えているのか。

 中国政府が韓国への団体旅行を全面的に禁じた3月15日、ソウル最大の繁華街・明洞は、明らかにいつもと違う表情を見せていた。夕刻の人混みは相変わらずだが、目抜き通りに飛び交っていた中国語の呼び込みの声はまったく聞こえない。
.
 つい数か月前まで中国人団体客で賑わっていた飲食店や各種ショップは、どこも閑古鳥が鳴いている。
.
 暇を持て余し、スマホをいじっていた化粧品店の女性店員に話を聞いた。中国語が堪能な彼女は、大挙する中国人の接客要員として2年前に採用されたという。
.
「今年になると徐々に中国人客が減り、同期の店員が2人辞めさせられた。2月に入り、自分も8000ウォン(約800円)の時給を5500ウォン(約550円)に減らされた」
.
 同じく明洞で飲食店を営む60代の女性もこう嘆く。
.
「中国人客が明らかに減ったのは今年に入ってから。2月には全盛期の半数になり、3月はほぼゼロ。中国人は嫌いだが、韓国人よりお金を落としてくれるので助かっていた。この状態が続けば店を畳むしかない」
.
 昨年、韓国を訪問した外国人は約1700万人と過去最高を記録。中国人は半数を占める800万人に達していた。だが、THAAD問題が表面化した昨夏から徐々に中国人客が減少。3月15日以降は個人旅行客も激減している。
.
 明洞と並ぶ繁華街の東大門市場や鍾路でも悲痛な声が聞こえてきた。
.
「東大門市場には中国から多くのバイヤーが訪れるが、3月15日以降は個人も渡航に制限が掛けられているようだ。市場には普段の3分の1程度しか中国人がいない。今までにない危機感を感じる」(靴の卸業者)
.
「鍾路では、今年に入り3人の貴金属商が経営難で自殺に追い込まれたと聞いている。貴金属は取り引き額も大きく、中国人相手に商売する人間のダメージは計り知れない」(鍾路の商店主)

◆「何度も泣かされた」
.
 週末、再び明洞に足を運んでも状況に変化はなかった。ロッテデパート前で入庫待ちの列を成す中国人のツアーバスも見当たらない。デパート1階の化粧品売り場、アクセサリー売り場、靴売り場……。両手に買い物袋をぶら下げ闊歩していた中国人が、忽然と姿を消した。
.
 デパート上層階にある免税店も人影はまばらだ。女性販売員が打ち明ける。
.
「昨年2月、急増する中国人客に対応するため2フロアだった免税店を4フロアに拡張した。客の8割は中国人で、人気ブランドショップは入場制限をかけるほどの混雑ぶりだったが、3月15日を境にぱたりと客足が途絶えた。今年3月の売り上げは例年同期の6割ほどではないか。私は中国語スタッフとして採用されたため、解雇されると思う」
.
 女性販売員は自身の雇用に不安を隠しきれない様子だが、一方で、中国人に対する怒りも滲ませた。
.
「私は、中国人客に『もっと上手な中国語を話せ!』などとなじられ、泣かされたことが何度もある。正直、彼らには良い印象を持っていない。もう韓国に来てほしくない」
.
 デパート地下の惣菜売り場で働く50代の女性も、こう本音を漏らす。
.
「中国人は混雑する店内でもわが物顔でキャリーバッグを引いて歩くし、味見ばかりで商品を買わない。注意すると逆切れするし、いなくなって清々した」
.
 もともと悪評が目立つ中国人観光客だが、THAAD問題で中韓関係が険悪化してからは、韓国人とのトラブル増加が顕著になっているという。中国人ツアー担当の女性ガイドが語る。
.
「少数だが、昨年後半から、THAADや違法中国漁船への射撃事件など、韓中の摩擦をネタに絡んでくる客が出てきた。『韓国は調子に乗りすぎた』『中国と戦争して勝てるのか』などと挑発されても言い返すことができず悔しかった」


2: 2017/04/09(日) 20:50:03.51 ID:dzL9Tjew

日本人もいなくなっていた。


4: 2017/04/09(日) 20:51:53.84 ID:eE7NRT3B

シナチョンは日本を苛めるために、日本への渡航禁止しろや


5: 2017/04/09(日) 20:52:15.03 ID:D4LugdIA

日本人は思っていても言わないよ、民度の差だよね

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済