【中国メディア】世界の「創業200年超の企業」の半数が日本企業である理由 - おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年05月15日

【中国メディア】世界の「創業200年超の企業」の半数が日本企業である理由

1: 2017/05/14(日) 12:46:47.59 ID:CAP_USER

 日本には2017年時点で創業100年を超える老舗企業が約3万3000社以上もあるとされ、さらに世界中に存在する創業200年を超える企業のうち、実に50%以上が日本企業だという調査もある。長大な歴史を持つ中国には多くの老舗企業が存在していそうな感があるが、実際には創業100年を超える企業は数えるほどしかないという。

 中国メディアの今日頭条は2日、創業100年を超える老舗企業が日本に数多く集中しているのはなぜだと疑問を投げかける記事を掲載した。中国の紀元前の儒学者である孟子は「徳のある家は10世代以上にわたって繁栄できるが、金持ちは3世代も続かない」と述べたとされるが、これはまさに真理を突いていると説明している。

 記事は、日本には長年にわたって続く企業が数多くある理由として、日本は家族経営の企業が多いため、終身雇用と年功序列によって血縁者のなかから後継者が選ばれると指摘。後継者争いが起きにくい環境にあることが日本企業が長く存続できる理由の1つだと論じた。
 また、日本企業は本業を非常に重視し、目先の利益より信頼を重視すると指摘、誠実に自分の仕事を極めようとする姿勢も日本企業の長寿の秘訣とした。確かに中国企業は目先の利益を追い求める傾向にあり、株式でも不動産でも、儲かると見れば本業の資金まで突っ込む企業は少なくないと言われる。

 ほかにも記事は、日本人は仁愛や和などの道徳を重んじ、技術の育成や継承によって社会に貢献することを企業理念とする傾向にあるため、企業と社員の間にも良い関係が培われていると論じた。

 またソニーの創業者の1人である盛田昭夫氏を例に挙げ、歴史のある造り酒屋の家に生まれ、幼いころから企業経営者としての資質を訓練される環境にあったことが、ソニーを世界規模の会社に成長させることができた理由の1つとした。では中国の経営者にはこうした資質や見識がないのかというと、「中国人は手段を選ばずお金儲けをする方法は知ってるが、本業を維持し、発展させていく術を知らない」とした。
 中国企業の平均寿命はわずか2.5年しかないという分析もあるように、孟子の言葉は現代中国でも通用する真理だと言える。記事は、日本と中国の企業の寿命の差は製品や技術の差よりも、企業理念の差が主な原因であると考察している。中国人は商売上手な民族と言われ、天性の商売センスを持つ人が多いが、その気質に道徳が加われば鬼に金棒なのではないだろうか。
searchina
2017-05-14 12:12
http://news.searchina.net/id/1635618?page=1


4: 2017/05/14(日) 12:49:59.18 ID:k8+HpSgd

後々会社を売り渡して遊んで暮らす
というような海外の起業家と違って
金儲けの手段じゃないってことだ


32: 2017/05/14(日) 13:09:51.78 ID:kGLW6uRC

>>4
でも最近起業してるようなのはそっちの思考に染まってるんじゃないの?
IT系とかそういうのが多いだろうから代々続けるってのとも馴染まないと思うし別に否定はしないけど


7: 2017/05/14(日) 12:50:42.74 ID:n4BRgpEh

国に内紛などがなく比較的安定していたことも

9: 2017/05/14(日) 12:51:16.65 ID:3pfDPD8d

>中国人は商売上手な民族と言われ、天性の商売センスを持つ人が多いが、その気質に道徳が加われば鬼に金棒なのではないだろうか。

最後にこれが言いたいだけの、サーチナ工作記事


11: 2017/05/14(日) 12:51:50.74 ID:6FvC+ozh

技術や技能を継承し発展させる
途中で途絶えたらおしまい
他国の文化をパクり、文化が無くなる国にならなかった
日本を誇らしく思います


13: 2017/05/14(日) 12:53:00.12 ID:rq/+s2GJ

つまりテヨンは遅くとも3代待てば間違いなく滅びるのか


14: 2017/05/14(日) 12:53:32.26 ID:FMkD27NQ

番頭システム(バカは経営に参加させないシステム)
が古来からあるからだよ


15: 2017/05/14(日) 12:55:02.12 ID:wdQ+isTf

支那共産党は創業何年どすの?


16: 2017/05/14(日) 12:55:37.41 ID:bQfkryW5

>中国人は商売上手な民族と言われ、天性の商売センスを持つ人が多いが、
>その気質に道徳が加われば鬼に金棒なのではないだろうか。

水と油だ。両立しない。
混ぜても中途半端で野垂れ死ぬから、今までどおりでやっとけ。



17: 2017/05/14(日) 12:56:08.18 ID:mmKLHCSB

中国人は商売上手、というのは間違い。
中国人は手段を選ばす、ズルくて汚いことも平然とやる、が正しい。

ちなみに朝鮮人は
パクってコピって安売りするだけ


18: 2017/05/14(日) 12:56:19.37 ID:r+6EIftw

日本の老舗の創業者一族のパターン

1.創業者一族が天皇化し、実際の経営は番頭で有能な人間が行う(所有と経営の分離)
2.創業者一族の跡取りを女性にし、その女性の配偶者に有能な番頭を選ぶ方法
3.老舗の経営者の頻繁な交代

創業者一族が経営者であり続けることはまずない


31: 2017/05/14(日) 13:03:07.43 ID:tGC0GtVg

>>18
海外の資本家とかもそうだよ
大きい資本家ならたいていそれ


19: 2017/05/14(日) 12:57:04.88 ID:6FvC+ozh

しかし職人とか途絶えた国は哀れだな
韓国の人間国宝のレベルには笑えましたな


20: 2017/05/14(日) 12:57:03.91 ID:D3ovYJAB

まぁ大部外資化してるけどね


21: 2017/05/14(日) 12:58:11.08 ID:gQpm2Vpc

文化大革命は壮大な破壊活動アル


22: 2017/05/14(日) 12:59:01.33 ID:B2kvGAqv

東芝潰れそうなんだけど


23: 2017/05/14(日) 13:00:09.92 ID:TVXGbPF0

またサーチナの日本age工作か


25: 2017/05/14(日) 13:01:12.11 ID:3pfDPD8d

>>23
日本擦り寄りとみせて実は中国ageやってる記事


24: 2017/05/14(日) 13:00:34.88 ID:k8+HpSgd

東芝は老舗じゃないからな



26: 2017/05/14(日) 13:01:17.38 ID:7m0PVHob

長大な歴史を持つ中国?
建国して70年も立ってないやん
アメリカの方が古いけど


27: 2017/05/14(日) 13:01:50.35 ID:A8hJaeoR

そら当時の中国なんて商業蔑視がひどくてそういうのが育つ土壌じゃない


28: 2017/05/14(日) 13:02:10.09 ID:guAIegVz

>商売上手な民族と言われ、天性の商売センスを持つ人が多い

犯罪行為はやっちゃだめなのわかってる??


29: 2017/05/14(日) 13:02:28.85 ID:ZzfWUz8z

実は階級の固定が世界一の日本であった


39: 2017/05/14(日) 13:18:28.21 ID:q6jxefuX

>>29

勘違いしてるなw

商売や企業にしがみつくのは、「階級」とは関係ないけどな。
逆に、西欧のメディチ家のように、一つの商売を長年維持して、最後には天下(国家)を取ることもできる。


30: 2017/05/14(日) 13:02:51.92 ID:J0DxP2iU

どうでも良い
どちらも国家、国民にあってるんだろ


33: 2017/05/14(日) 13:11:27.48 ID:bhLlJHmQ

悠久の五千年は
壮大な賽の河原



34: 2017/05/14(日) 13:11:42.04 ID:3pWtuTdW

理由

御代官様に袖の下って文化が染み付いてるから

プラス、出る杭は叩くが徹底し情け容赦ないところ


35: 2017/05/14(日) 13:11:44.48 ID:C41a62hX

>長大な歴史を持つ中国には多くの老舗企業が存在していそうな感があるが、実際には創業100年を超える企業は数えるほどしかないという。

いや、全く逆で、
総公営企業だったガッチガチの共産主義時代を経てるのに、
100年以上の企業が存在してるほうが意外に思うわ。


36: 2017/05/14(日) 13:12:46.38 ID:q6jxefuX

>>1

>中国人は商売上手な民族と言われ、天性の商売センスを持つ人が多いが


まあ、2chでは経済通が何度か指摘してるが、

中韓は、いまだ19世紀以前の「商売」感覚なんだよなw
つまり、売り手と買い手が駆け引きして、自分に有利な取引をしようとする。
売り手は、ほどほどの商品を出来るだけ高く売りつけようとし、買い手は、一番いい品物をできるだけ安く手に入れようとする。
そのせめぎ合いが「商売」って考えてる。

しかし、近代社会の「商売」は、すべてその根底に、互いの「信頼」が優先する。
売り手は、お客に喜んでもらえる自信のある商品を納得する価格で買ってもらおうとし、
お客は、売り手を信頼してキチンと定価で買い、値切ることもしない。

たとえば、「信頼」が欠けると、銀行にもカネを預けることはできない。
まあ、近代における「信頼」に裏打ちされた経済は、中韓人や途上国の人間には一ランク高い認識力を要求するのかも知れんな。

その認識ができない内は、これから数百年たっても、中韓や途上国は現状のダマシ合い経済を続けているだろう。


37: 2017/05/14(日) 13:13:28.03 ID:bhLlJHmQ

だって、今の中国共産党政権が
作った国営企業は、もうすぐに
殆ど、名前も変えて出直すの
既に既定の事実なんだから。


38: 2017/05/14(日) 13:14:07.34 ID:pouhqmEM

空襲もあったが、国体が一度も倒れてないのが一番大きいわな。


40: 2017/05/14(日) 13:18:41.71 ID:7v1NKRYe

そりゃあ国の歴史があまりにも違い過ぎるからな
中国はせいぜい70年の歴史しかないだろ?


posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179745823

この記事へのトラックバック