中国「なぜ日本は電子決済、タクシー配車などの先進的なサービスが中国より遅れてるのか?」 - おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年04月21日

中国「なぜ日本は電子決済、タクシー配車などの先進的なサービスが中国より遅れてるのか?」

1: 2017/04/20(木) 00:24:43.72 ID:XxYAb2ss0● BE:501696153-2BP(2000)

日本より生活が便利!新サービスの普及が驚くほど速い中国、理由は?

2017年4月19日、中国メディアの観察者網は日本メディアの報道を引用し、中国で新サービスが急速に浸透する3つのメカニズムについて紹介する記事を掲載した。

記事は、多くの日本人が中国の生活の方が日本より便利だと感じている面があると指摘。それは、シェア自転車、電子決済、フードデリバリー、タクシー配車などで、いずれもスマホ一つで利用できるサービスだ。

中国ではこうした新しいサービスが急速かつ大規模に普及する理由として、中国独特の3つの「メカニズム」が関係していると記事は分析した。
その一つが、模倣企業が多く、過当競争となって料金が下がり普及するというメカニズムだ。例えばシェア自転車の場合、摩拝単車(Mobike)が昨年4月に上海でサービスを開始したが、1年たった現在では実に7社もの企業が参入。サービス内容はほぼ同じなため、価格競争となっているという。

二つ目のメカニズムは、政府による起業推奨の政策だ。「お上の意向」をくんで、大量の資金がベンチャー企業に集まるため、新しいビジネスモデルが生まれ発展しやすいのだという。

三つ目のメカニズムは、「失敗」に対する考えの違いだという。日本では失敗や事故を防ぐため、事前に規制や対策を入念に練ってからサービスを導入するが、中国ではまずサービスを始め、問題が出たら後から規制するため、新サービスが速く普及するという。

これに対し、中国のネットユーザーからは「最初は放っておいて後から管理するというのは王道」「まさにその通りだな。新しいものをまずやってみて、淘汰されれば規制の必要はないし、市場に受け入れられれば規制をし始めるのが中国式だ」などのコメントが寄せられた。

また、「次はシェア自動車が来ると思うな」という意見や、「日本社会は保守の方向へ向かっている。新しい世代が増えてないからだな」と指摘するユーザーもいた。(翻訳・編集/山中)

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=175680&ph=0


4: 2017/04/20(木) 00:27:00.26 ID:ouXPMzhz0

偽金が流通していないから


6: 2017/04/20(木) 00:27:26.73 ID:yshKs80C0

団塊?


9: 2017/04/20(木) 00:28:36.31 ID:E/lFNt3W0

それよりPM2.5飛ばしてくんなクソ国家

5: 2017/04/20(木) 00:27:25.72 ID:AodzFz4W0

JRのせいだと思う


8: 2017/04/20(木) 00:28:29.70 ID:lESMbO1C0 BE:163221131-PLT(33337)

>>5
Suica的な意味で?


10: 2017/04/20(木) 00:28:58.15 ID:PSvTZVW10

6.4天安門


11: 2017/04/20(木) 00:29:29.02 ID:Rc+S74mU0

売国野党が足を引っ張るから


12: 2017/04/20(木) 00:29:44.50 ID:VpcNDP2C0

アリペイの事か


13: 2017/04/20(木) 00:30:10.25 ID:xfHQjD/80

大連と言うことに出張行ったけど、マジでスマホ決済やで。
露店でも決済。
ホンとにビックリするで。



14: 2017/04/20(木) 00:30:12.05 ID:/s8O7XHx0

何もないところの方がやりやすいというだけ
今までの投資とかも無いからね


15: 2017/04/20(木) 00:30:15.94 ID:PpDr1iNQ0

外国の企業に日本の大手企業がFAX送るって言ったら「は?」とか言われたんだっけ


16: 2017/04/20(木) 00:30:32.94 ID:X4XAYlUw0

利権>>>>>>>>>>>>>>>国民


17: 2017/04/20(木) 00:31:40.54 ID:j0OGVbp60

>>1
香港も便利だった、日本は自分の会社だけが儲かればよいので市民の事なんか考えていない
とうぜん役所も自分の事だけを考えてるので面倒な事はやらない


18: 2017/04/20(木) 00:32:09.88 ID:RllqtF8W0

果たして中国の金融システムが正常に機能しているのか
それは誰にも分からない


23: 2017/04/20(木) 00:33:56.29 ID:lESMbO1C0 BE:163221131-PLT(33337)

>>18
現代のサクラダファミリア作ってる国が言えるセリフかな


26: 2017/04/20(木) 00:34:53.93 ID:PUCekHtA0

>>18
なんだろ?
特に詐欺が横行しているとか聞かないけど
信用はしてない中国


19: 2017/04/20(木) 00:32:18.70 ID:lESMbO1C0 BE:163221131-PLT(33337)

やっぱこれだよ

> 三つ目のメカニズムは、「失敗」に対する考えの違いだという。日本では失敗や事故を防ぐため、事前に規制や対策を入念に練ってからサービスを導入するが、中国ではまずサービスを始め、問題が出たら後から規制するため、新サービスが速く普及するという。



40: 2017/04/20(木) 00:39:30.40 ID:QbzzzoGi0

>>19
国民が結果論大好きだからな
やって失敗すれば役人のせい、やらずに後れを取れば役人のせい
だからそういう風潮になる


21: 2017/04/20(木) 00:33:21.77 ID:MbG8TXVJ0

現金に信用があるって概念が多分中国人には理解できんと思う


22: 2017/04/20(木) 00:33:26.34 ID:WiD4piNf0

アフリカで金をちょろまかす店員対策に電子決済を店に導入した記事を読んだな
ATMから偽札が出てきたりする国とは現金に対する信頼も全然違うし、必要に迫られてないせいで遅れてるってのもあるんだろう


24: 2017/04/20(木) 00:34:07.13 ID:XfDsqImK0

中国式は100%被害者が出て100%泣き寝入り
良い話しだけ摘まみすぎ


25: 2017/04/20(木) 00:34:18.57 ID:XfDsqImK0

中国式は100%被害者が出て100%泣き寝入り
良い話しだけ摘まみすぎ


29: 2017/04/20(木) 00:35:38.27 ID:jgHQjunN0

中国は社会問題になって政権批判が始まっても無理やり抑え込めるからな


30: 2017/04/20(木) 00:35:42.65 ID:7GfY24Er0

すまんな利権絡みや、本当に中華さんの方が進んでますよ、日本一度進むと極端に変わるけど、それまではホンマに全然変わらんわ。



31: 2017/04/20(木) 00:35:53.26 ID:dMD9czVm0

>>1
現金持ち歩いても安全だから

不正利用が許せないから
保険厨がうざいけど、そういうのに煩わされて連絡することが苦痛


32: 2017/04/20(木) 00:35:59.08 ID:Dty51hxP0

なんでもかんでも叩くから


33: 2017/04/20(木) 00:36:00.14 ID:ulEg5usL0

電子なんちゃらを国民が信用していないから


34: 2017/04/20(木) 00:37:09.05 ID:iURrf3A60

中国のベンチャー企業ってどんなのだろ
模倣じゃなくて丸取りやら盗用のイメージなんだけど


35: 2017/04/20(木) 00:37:45.45 ID:4N/IjmnF0

その割には中国社会って革新的には全然見えないよな
外側だけそう見せてるだけにしか見えない


36: 2017/04/20(木) 00:37:47.01 ID:ZBnqmrGf0

人の命がクソ程度の価値しかない国だからこそ出来るのかもしれない。
ならタクシーをアプリで呼べる上にSUICA決済できて
って出来ることと出来ないこと比較しようとしたら
全部できるじゃねーか

シェア自転車も新宿とかそこそこの駅ならあるけど
スマホでなにすんの?カードかざしてレンタルなら出来るよ。


37: 2017/04/20(木) 00:38:07.54 ID:1MOVQhor0

現金至上主義
でも最近ようやくクレカや電子決済も市民権得たよな


38: 2017/04/20(木) 00:38:59.03 ID:9MptrBLg0

マスコミ「バラマキがー!税金の無駄使いがー!」

政治主導で新規分野の開拓なんて無理無理


posted by 中島 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179508414

この記事へのトラックバック