日本の上陸作戦部隊は「敵ではない」と中国メディア、「人員・規模・訓練も不足」「装備の数と性能に差」 - おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年04月17日

日本の上陸作戦部隊は「敵ではない」と中国メディア、「人員・規模・訓練も不足」「装備の数と性能に差」

1: 2017/04/16(日) 11:50:08.37 ID:CAP_USER

2017年4月14日、「中国の敵ではない」―。中国メディアが陸上自衛隊に新設された上陸作戦部隊を取り上げ、こんな評価を下した。中国の海軍陸戦隊などと比較して「人員・規模・訓練も不足」「装備の数と性能に差」などと強調。「日本側の取り組みは見栄えがいいが、実際には盲目的で短絡的な軍拡だ」と言及している。

「上陸作戦部隊」は来年3月末の編成に向け、3月27日に発足式が行われた陸自の「水陸機動団」を指す。水陸機動団は米海兵隊をモデルにした部隊で、長崎県佐世保市の相浦駐屯地の西部方面普通科連隊を中心に3000人規模で編成。中国による離島侵攻を念頭に、防衛・奪還作戦に必要な戦術・戦闘能力を獲得する。米海兵隊が使う水陸両用車「AAV7」が配備される。

防衛省によると、離島防衛の有事の際、AAV7は海上自衛隊佐世保基地(佐世保市)から「おおすみ」型輸送艦に搭載され、前線に運ばれる。陸自が佐賀空港(佐賀市)に配備予定の新型輸送機「オスプレイ」を投入する構想も進められているという。

中国網は香港紙・亜州時報(電子版)がこのほど掲載した記事を引用。「日本は上陸部隊の発足を大々的にアピールしているが、兵力はわずか3000人だ。自衛隊に頻繁に仮想敵とされている中国人民解放軍のうち、すでに3万〜4万人が上陸作戦訓練の参加経験を持つ」と述べ、中国と差を列挙した。

人員や規模については「水陸機動団は一度でせいぜい600人しか上陸作戦に投入できず、海外での人道支援、災害救助、合同演習などの危険の少ない軍事行動に適している」と指摘。「中国の上陸作戦部隊は、東中国海や南中国海で頻繁に実戦的な火力訓練を行っており、ロシアとも頻繁に海上演習を行っている」と誇示した。

装備や性能に関しても「自衛隊最大の艦艇『かが』や姉妹艦の『いずも』は改造後、F35B戦闘機を搭載できるため準空母と見なされているが、設計当初より対潜、艦隊指揮、固定翼機搭載といった多くの任務を付与された。設計者は2万トンの艦体に余りにも多くの設備を詰め込んでおり、上陸作戦に用いる装備のスペースを占めている」との見方を紹介。「中国はすでに071型大型揚陸艦4隻と多くの水陸両用車、上陸用舟艇を保有している。071型はトン数で『いずも』をやや下回るが、上陸作戦に特化している」としている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=175191&ph=0


3: 2017/04/16(日) 11:51:22.19 ID:xwpJ17O5

中国に上陸するつもりはさらさらないんじゃないか?
的外れとしか


4: 2017/04/16(日) 11:51:24.52 ID:8HI+bn8I

チャンコロびびってる?


5: 2017/04/16(日) 11:51:29.15 ID:t9qDv8l+

そんなにビビらなくてもいいんだぜ(笑)

6: 2017/04/16(日) 11:52:17.27 ID:X0N+PV6V

なら、先にミサイル攻撃でボコボコにしてから上陸作戦だな


7: 2017/04/16(日) 11:53:03.48 ID:ra1IVDoG

神風を忘れたか!?


8: 2017/04/16(日) 11:53:34.63 ID:hHVoLZ8V

そもそも上陸する必要が無いのでね


9: 2017/04/16(日) 11:53:45.07 ID:gDhSXbEZ

人数や装備が日本兵には通用しないというのが世界の常識だな
訓練?嘘乙w


10: 2017/04/16(日) 11:54:11.60 ID:8/y36eQb

どんだけビビリなんだよw


11: 2017/04/16(日) 11:54:48.09 ID:GXONkEXB

だが韓国と日本が手を組んだら中国の勝ち目はない
韓国を引き入れたほうがアジアの覇権を取るということだ



36: 2017/04/16(日) 12:04:35.79 ID:xPmx7Tv8

>>11
韓国と組んだ奴が負ける


12: 2017/04/16(日) 11:55:14.33 ID:9yUSam+H

自衛隊は、今開発中の新型水陸両用車輌が完成するまで、粛々と熟練度を高めていればいい訳で。


13: 2017/04/16(日) 11:55:16.17 ID:3LrSu+Zr

中国軍の想定上陸先は台湾だが
自衛隊の想定上陸先は石垣島だからな
3万人も離島に上陸したら補給が続かないだろう


14: 2017/04/16(日) 11:55:27.83 ID:wzIRBlvw

「戦いは数だぜ兄貴!」
が本当なら中国共産党の軍が地上最強のはずだからな…


15: 2017/04/16(日) 11:56:40.40 ID:0Vz0luxe

そもそも、日本は防衛以外の戦争は憲法で禁じられてるんだし
敵本土に上陸拠点確保できるような能力を持った場合、最高裁から確実にNGでますがな
あくまで島嶼部の離島奪還用(´・ω・`)


16: 2017/04/16(日) 11:56:48.50 ID:qLzpXcAj

聞いてる効いてる


17: 2017/04/16(日) 11:57:51.17 ID:INyhlUyG

他国に侵略する気満々の中国佐間には敵いませんやー


18: 2017/04/16(日) 11:57:55.16 ID:l56y2ZIv

めっちゃビビっててワロタ



19: 2017/04/16(日) 11:59:36.24 ID:ME7cCQw+

>>1

だから、日本は中国大陸へ上陸はしない。

シナが沖縄離島に上陸しに来るとき迎え撃つ。 3000人でも米軍海兵隊と訓練した特殊部隊と言ったほうが正解。

揚陸艦など何隻あっても、そうりゅう型が健在なうちは全部撃沈される。

護衛に駆逐艦、巡洋艦をつけてもムダ、そうりゅう型を沈める武器が無いんだから。


20: 2017/04/16(日) 11:59:48.43 ID:JQH16FBL

日本の弱いところを指摘してくれるとはありがたい話です
でも日本がってそもそもそんな大規模の上陸部隊必要だっけか


21: 2017/04/16(日) 12:00:23.35 ID:86ly8eZS

離島上陸は安全が確保された後だと思うぞ


22: 2017/04/16(日) 12:00:25.12 ID:/W5PWxOL

>だが韓国と日本が手を組んだら中国の勝ち目はない
>韓国を引き入れたほうがアジアの覇権を取るということだ

Kの法則発動させるなやww


23: 2017/04/16(日) 12:00:39.46 ID:wKDzw9wg

>>1
そんなのどうでもいいから早く北に対して行動しろよトランプがへそ曲げるぞ


24: 2017/04/16(日) 12:00:45.31 ID:2OO9dj40

中国が上陸戦をやったのは、台湾にボコボコにされて叩き出された金門島上陸戦ぐらいだがw


25: 2017/04/16(日) 12:00:55.74 ID:79q8rKFL

80年前に散々攻め込まれてたからなあ(笑)


26: 2017/04/16(日) 12:01:18.46 ID:kb0vWoSX

支那は尖閣に3万人運ぶのか?www


27: 2017/04/16(日) 12:01:23.40 ID:/cOJ1xKh

韓国と演習して生存者1名のジャップ特殊部隊


28: 2017/04/16(日) 12:01:46.29 ID:d5gzZv9n

なんか日清戦争の時も同じ様な事言って無かったか〜?wwwwwwwwwwwwwww


29: 2017/04/16(日) 12:03:01.35 ID:pNiZ02a2

訓練なのに、毎回、海岸線を形が変わるまで砲弾ブチ込んでから
上陸訓練するわけないだろ


30: 2017/04/16(日) 12:03:18.40 ID:60Y26+zf

大朝鮮(笑)



31: 2017/04/16(日) 12:03:43.02 ID:/5V661T1

出来るのが来年3月で準備がスタートしただけのものにどんだけビビってんねん


32: 2017/04/16(日) 12:03:43.39 ID:U8qOv19O

ベトナムにボコられて支那軍が遁走したのは歴史的事実 www


33: 2017/04/16(日) 12:03:55.44 ID:95X7IJzC

新設された上陸作戦部隊に訓練不足とか言ってどうするよww


34: 2017/04/16(日) 12:04:06.35 ID:JeY5pzGD

今忙しいから。


posted by 中島 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179467486

この記事へのトラックバック