【北朝鮮情勢】中国国際航空、平壌便一時停止…人の動き制限? - おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年04月16日

【北朝鮮情勢】中国国際航空、平壌便一時停止…人の動き制限?

1: 2017/04/15(土) 08:23:04.38 ID:CAP_USER

中国中央テレビは14日夜、中国国際航空が17日から北京発平壌行きの運航を一時停止すると伝えた。

報道によると、同社は北朝鮮の高麗航空以外で唯一北朝鮮との航路を持つ航空会社。
顧客によるキャンセルの多さを理由に挙げているが、
北朝鮮への圧力を求める米国に配慮して、人の動きを制限した可能性もある。

以下ソース:YOMIURI ONLINE 2017年04月15日 07時24分
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170414-OYT1T50213.html


2: 2017/04/15(土) 08:25:53.03 ID:yBunf9c8

駐韓日本大使、在留邦人への帰国・避難指示はよはよ


3: 2017/04/15(土) 08:26:50.90 ID:qt4ts5C0

今度こそチャーハン食えるんだろなww

ソウル火の海コースで www


5: 2017/04/15(土) 08:29:39.67 ID:ybP23Nz1

>>3
アメリカが北朝鮮の調理場を無慈悲に破壊するから、チャーハンは無理かと思う

8: 2017/04/15(土) 08:31:39.37 ID:RunuoE8G

>>5
アメリカならレトルトチャーハンを速攻でチンして終わりだ。


40: 2017/04/15(土) 09:48:58.15 ID:bru1Doy2

>>3
ミリメシの冷えたパック入りチャーハンが最終形


4: 2017/04/15(土) 08:28:00.09 ID:9YLKwH0G

チャーハンの味付けをするニダ


7: 2017/04/15(土) 08:30:53.27 ID:duHhOOE5

>>4
    ∧,,∧ 
   ミ..Θ。Θミ  真っ赤にしてやろうぜ、唐辛子でw
   (ミ;;;;;;;;;;ミ)   
  〜ミ;;;;;;;;;;ミ
    ∪"∪   シュゴー
(((∈三三∋ノシ...。,


25: 2017/04/15(土) 08:46:06.05 ID:LOqsObBs

>>7
カワイイ


6: 2017/04/15(土) 08:30:10.90 ID:lPRaMUVm

ワクワクテカテカ


9: 2017/04/15(土) 08:32:00.88 ID:1hhgaVcb

>>1
ただ単に撃ち落とされるからでしょ



10: 2017/04/15(土) 08:32:33.82 ID:z/SsFKRQ

いや思いの外ヤバイだろこれ
実利でしか動かない中国人が人の動き止めるってのはいよいよって事だ


13: 2017/04/15(土) 08:35:10.52 ID:lPRaMUVm

>>10
19号がへたれて核実験しなかったらどうなるんですかねー


11: 2017/04/15(土) 08:34:09.99 ID:BoWKsdid

あんなこといいな(北朝鮮の消滅)できたらいいな
あんな夢(在日強制送還)こんな夢(韓国と国交断絶)いっぱいあるけど
みんなみんなみんな叶えてくれる!アメリカ合衆国が叶えてくれる
ネット右翼になりたいなぁ「はい。保守系まとめブログ〜」
ホルホルホル。アメリカ(の権威と軍事力)大好き
ウヨえ〜もん〜♪


12: 2017/04/15(土) 08:35:01.30 ID:oOc7PM9P

報道陣帰って来られない?


14: 2017/04/15(土) 08:35:29.53 ID:N/DpyC6a

中国が止めたとか
記者団どうやって北朝鮮から出るんだ?


15: 2017/04/15(土) 08:35:46.91 ID:9UR65UAX

あ、これ今日だわ


16: 2017/04/15(土) 08:36:24.19 ID:nsbi5qkQ

カダフィーの時ようにミサイル一発打ち込めば
しおらしくなる


17: 2017/04/15(土) 08:38:18.31 ID:J1XHMqXM

記者団終了wwwww


18: 2017/04/15(土) 08:40:11.14 ID:XtNublJP

あからさまで草


19: 2017/04/15(土) 08:41:01.28 ID:ehREuBF2

お、いよいよかw?


20: 2017/04/15(土) 08:42:00.02 ID:EH5zR2U5

これだけでは何とも言えない。



21: 2017/04/15(土) 08:42:58.95 ID:kg84+/R4

報道陣が出られるかどうかは要注目


22: 2017/04/15(土) 08:43:04.16 ID:ESc5QrSy

有事なら報道陣は帰れないし、多分死ぬことになるね。
式典に呼んだのも万が一に備えての人間の盾だろうし。

まあ、マレーシアの事件の直後だから本来の意味での自己責任の範囲内。
アメリカは攻撃をするなら気にしないで目標を叩けばよし。
可能なら拉致被害者は助けてほしいが、ISより組織されたテロリストが相手だから難しいだろうな。


23: 2017/04/15(土) 08:43:48.56 ID:YXfcsOct

こりゃ、交渉失敗したかな


28: 2017/04/15(土) 08:47:40.85 ID:cN62IvTp

>>23
そのサインと受け取られるかもね


24: 2017/04/15(土) 08:44:52.53 ID:wUq03Qr6

刈り上げからしたら中国ほど騙しやすい相手はないだろうな


26: 2017/04/15(土) 08:46:30.19 ID:+r+OVCV1

中国塵は北から避難完了?


27: 2017/04/15(土) 08:47:28.46 ID:bxYl7k/H

20年前にイラクじゃなく、北朝鮮を潰しておけば、
こんな事態にならなかったのになぁ・・・
しかし、20年前と違うのは、カリアゲさえ刈ってしまえば、
後継者がいない。この一点。
カリアゲは自らの保身の為、正男や張成沢始め、多くの軍人、
官僚を粛清した。
3代目は家を潰すと言うことわざがあるが、
家どころか、国家を滅亡に導く偉大なる指導者www
千載一遇のチャンスだ。
トランプさん、カリアゲ刈ればノーベル平和賞もんですよ!
とっとと刈って下さい。


29: 2017/04/15(土) 08:48:31.70 ID:3IHPE7F8

平壌からソウルまで200キロちょっとの距離。バイクですっとばせば3時間ぐらいじゃね。
ってかソウルからデミリタリー・ゾーンまでだったらマラソンの距離でしょ。


30: 2017/04/15(土) 08:49:14.14 ID:LFIQuco/

すげーな
周りの国全て対北開戦のお膳立てをしている



31: 2017/04/15(土) 08:50:10.87 ID:8DAtvIf5

出国できなくなった記者団は
わざわざ戦地に出かけなくても現地取材をする
またとないチャンスだと喜んでいるだろう。


35: 2017/04/15(土) 08:55:52.43 ID:rpNm9akM

>>31
トランプは大統領選でCNN、NYT、WPなどにジャマされ怒り心頭だから、
核施設だけじゃなく糞マスゴミにも打ち込むんじゃねえ!?
あとはアメリカ名物「誤爆」テヘペロで済むし、、、
NHK、朝日にも打ち込んで欲しいわwwww


33: 2017/04/15(土) 08:51:28.07 ID:By0SX7uH

北はアメリカの脅しに怯んで15日にやる予定だったある実験を
やめたなんて事になると正恩が退いたとか思われるといけないので
やるだろう
にほんじんの多くはアメリカを怖がって中止すると思ってるのだが


36: 2017/04/15(土) 08:55:53.71 ID:EH5zR2U5

>>33
北朝鮮は「15日にやる」なんて一言も言ってないから、退いたとは思われないでしょ。


37: 2017/04/15(土) 08:57:55.83 ID:rpNm9akM

>>33
で、ザイニチは死ぬとしたらどれがいいんだろwwww
1、韓国兵として朝鮮戦争最前線で壮絶な戦死
2、ゲリラ/便衣兵/工作員(スパイ)扱いとして自衛隊に射殺
3、統一朝鮮からの引渡要請による逮捕・強制送還・処刑


34: 2017/04/15(土) 08:52:08.90 ID:lPRaMUVm

核実験そろそろ来そうだな。今回は北朝鮮史上最大の核実験になると言われている。中国、韓国。九州で大地震が起きれば核実験した可能性がたかい。
すでに微量の核物質でも測定できる超機密測定装置が配備されている。


38: 2017/04/15(土) 09:10:15.23 ID:9D6Kx2Rf

高麗航空も対抗して、平壌便を廃止しないと。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー


posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179452479

この記事へのトラックバック