事態はここまで悪化した 尖閣周辺で我が物顔の中国 尖閣施政権の共同保有 日本が自ら尖閣防衛の能力を高めるべき - おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年03月20日

事態はここまで悪化した 尖閣周辺で我が物顔の中国 尖閣施政権の共同保有 日本が自ら尖閣防衛の能力を高めるべき

1: 2017/03/18(土) 11:39:58.98 ID:CAP_USER9

事態はここまで悪化した 尖閣周辺で我が物顔の中国
米国の海洋戦略専門家が発する重大な警告
「戦略予算評価センター(CSBA)」の上級研究員、トシ・ヨシハラ氏(CSBAのホームページより
no title

中国海軍のフリゲート。退役後に海警部隊に移籍され再就役した(出所:Wikipedia)
no title

2017.3.14(火) 古森 義久
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49410

ザックリ

・中国は尖閣を常に巡回し米国に向かって「施政権の共同保有」が宣言できる状態。
・中国側の行動の背後にある「(日米抜きで)世界を多極化へ」という野望。
・米国人専門家は「日本が自ら尖閣防衛の能力を高めるべき。」と言う。

「日本が尖閣に日本人を常駐させると、米国が日本を見捨てると中国側が判断し、開戦する。」
そう米国人専門家のトシ・ヨシハラは古森 義久へ語る。


?トランプ政権が尖閣防衛を公約したにもかかわらず、中国の尖閣諸島への攻勢はさらに激しくなり、日本の国家的な危機を引き起こしている――。


?こんな重大な警告が、米国の中国海洋戦略専門家から発せられた。

?トランプ政権の首脳たちが相次いで「尖閣諸島は日米安保条約の適用範囲に入る」と明言したことを受け、日本では一種の安心感が広まったようである。だが現実は、中国はますます尖閣諸島周辺で日本の領海や接続水域への侵入を頻繁に行い、日本側の施政権を脅かしつつある。このたび米国大手防衛問題シンクタンク「戦略予算評価センター(CSBA)」の上級研究員、トシ・ヨシハラ氏によって、その実態が明らかにされた。

「戦略予算評価センター(CSBA)」の上級研究員、トシ・ヨシハラ氏(CSBAのホームページより
?ヨシハラ氏は中国の海洋戦略研究で全米でも有数の権威とされる学者である。米国海軍大学の教授を長年務め、海軍大学付属の「中国海洋研究所」の研究員も兼務してきた。2017年からはワシントンの超党派の大手研究機関のCSBAに移り、その上級研究員となった。

?ヨシハラ氏は父親が日本人、母親が台湾人の日系米国人である。少年時代まで台湾で過ごしたため中国語が堪能で、中国軍関係者との交流も中国語でこなすという。

?そのヨシハラ氏に3月7日、インタビューした。一問一答の内容は以下の通りである。

ヨシハラ氏の発言内容はリンク先


4: 2017/03/18(土) 11:42:38.28 ID:QTB19HSK0

マスコミ「そんな事より森友、森友、森友…」


5: 2017/03/18(土) 11:44:39.84 ID:wCkl0HuM0

自国の領土は自国が主体で守れ他国に投げるな他国はあくまでお手伝い
何か間違ってる?


8: 2017/03/18(土) 11:46:29.67 ID:Z9NBrIWu0

中国はどこまでやっても大丈夫かを見極めながら次のステージに進むから
日本が何もしなければエスカレートするだけ

11: 2017/03/18(土) 11:50:13.36 ID:bNcGTyh10

中国はいつも他国を侵略してるよな
そんなことをしても不幸になるだけなのに…


13: 2017/03/18(土) 11:52:35.96 ID:1/cCka9W0

森友学園の何倍も大事なのに、くそ野党とマスゴミときたら・・・
絶対中国や北朝鮮韓国の思惑通りに政治してるよね
支持率さらに下げるぞ


18: 2017/03/18(土) 11:57:10.77 ID:Q72oHE6j0

>>13
民進党サイテーだな


15: 2017/03/18(土) 11:53:32.78 ID:rq95GWan0

国有化したんだから

国が無人自動攻撃防衛要塞を作れよ


17: 2017/03/18(土) 11:54:28.03 ID:wzNoSptP0

>>15
、、、、あ、原発を作ればいいな!



16: 2017/03/18(土) 11:54:14.36 ID:RMY5TAHP0

 
北朝鮮や中国と通じてる(かも?)機関の工作で
国民が森友学園に夢中になってるすきに尖閣を占領。

民進党、日本共産党、社民党
朝日新聞、毎日新聞、中日新聞・東京新聞、北海道新聞、
西日本新聞、信濃毎日新聞、中国新聞、琉球新報、沖縄タイムス、
聖教新聞、日刊ゲンダイ、世界日報、時事新報、しんぶん赤旗、
テレビ朝日、TBS,西早稲田2-3-18


28: 2017/03/18(土) 12:03:11.13 ID:1/cCka9W0

>>16
通じてるわ
塚本幼稚園にやつらが潜入してかきまわしてた時点からな
まあ籠池は人間的にどうかと思うので擁護はしないが
武士魂で日本の事考えてんなら保身とかないからな
不正して後悔してんなら武士なら切腹するだろから


19: 2017/03/18(土) 11:57:21.28 ID:9H9kNU9c0

海保は頑張ってると思うよw(^o^)
漁船を押し寄せてくると思うから、法整備をちゃんとやれ
あと、政府中枢が撃沈する決意をするかどうかだwww


20: 2017/03/18(土) 11:58:15.65 ID:/U5fyCFQ0

国の施設を作れよ、なんなら自衛隊の施設を作って駐在させるとか・・・


21: 2017/03/18(土) 11:59:10.54 ID:JtKhjf6Y0

沖縄知事はあんなんだからな


22: 2017/03/18(土) 11:59:33.02 ID:fGQkyKNI0

中国に支配されたくなければ自国で国防すべきだし中国の植民地でいいならこのままでいい。
決めるのは日本国民だ。
アメリカは中国と戦争を日本の為にはしないから中国来たら即撤退だろうしね。
中国に占領されても最悪、大量虐殺と民族浄化、人権がないくらいだろうけど。


23: 2017/03/18(土) 11:59:42.54 ID:xHl1uUAW0

まあ、いずれは盗られてしまうだろうな



24: 2017/03/18(土) 12:00:07.82 ID:ncC/A8td0

とりあえず使用済み核燃料を尖閣諸島に保管すればOK。
中国人どもは近づかないだろう。


25: 2017/03/18(土) 12:00:45.88 ID:/4Pu5FIS0

売国奴石原慎太郎が領土問題棚上げ合意を破棄したのが始まりだからな


36: 2017/03/18(土) 12:12:31.25 ID:QdGGaLjr0

>>25
だけれどもそれは、衝突事件などにも代表される様な
中国の露骨な示威行動が激増していたとい背景があるからな


27: 2017/03/18(土) 12:02:35.81 ID:lKcF8lrr0

一貫して領土問題は無いと言って来たのに

安倍が中国には中国の意見があるって認めて以降

中国の我が物顔が止まらずにこんな状態に


30: 2017/03/18(土) 12:04:29.02 ID:8hAzduql0

もたもたしってから
いずれ手遅れになるって


31: 2017/03/18(土) 12:05:57.11 ID:iMYmKQLn0

自衛隊は当然やる気満々だし、ひんぱんな奪還演習もやっている
海警は軍隊じゃないというが、支那は漁民も含めて全部軍隊だよ
いつでも戦闘体制に入れるように準備しておこう


33: 2017/03/18(土) 12:08:29.55 ID:yfWf9UHO0

>――そうなると、日本の施政権が侵食され、日米安保条約の適用にも影響を及ぼすおそれがありますね。
>米国は安保条約に則って「日本の施政権下にある領域」を防衛すると述べているわけですから。

>「日本にとっては危機的な状況かもしれません。中国が海警だけで攻勢をかけても、正規の軍事攻撃では
>ないため、安保条約での米軍の出動の条件にはならないからです。しかし、中国は海警の艦艇に新鋭の
>大型船を次々に導入しています。しかもじわじわとその性能を高め、日本の海上保安庁の巡視船を疲弊
>させている。持久戦、消耗戦略です。日本側の現状をみると本当に消耗させられそうですね」

こういうのは日本では報道もされないよな
それどころか自民党、政府も知らんぷり
金儲けばかりで国家の基本を忘れている

本当にヤバイと思うよ



35: 2017/03/18(土) 12:11:45.68 ID:Lk74JA+90

政権を取ってから五年
勇ましいセリフを吐くわりになーんもやってないのな


37: 2017/03/18(土) 12:13:02.35 ID:78YQ6nTY0

尖閣は沖縄だろ
日本じゃないからどうでもいいわ


38: 2017/03/18(土) 12:14:18.25 ID:ncC/A8td0

>>37
東京になりそうだったけどね。


39: 2017/03/18(土) 12:14:24.70 ID:tuZ7f3G+0

日本では、

「習近平は、バカだ!」
「中国は、もうすぐ崩壊する!」
「中国は、民度が低い!」」

などといった話が喜ばれます。

しかし、実状を知っている人は、
「まったく侮れない」ことを理解しています。
正直、外交力、工作力、諜報力で、
日本は中国の足元にもおよびません。


40: 2017/03/18(土) 12:15:27.41 ID:k8YEYSCoO

将来の防衛力を高めるために密かにきょういくちょくごを復活させましたがその目論みは見事に打ち砕かれましたw


posted by 中島 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尖閣諸島


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179144952

この記事へのトラックバック