おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年04月30日

【ありがとう菅直人】西日本最大のメガソーラー、中国企業が中国製品を使い建設

1: 2017/04/29(土) 19:43:46.68 ID:rRoIhgBt0 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典


島根県のメガワット太陽光発電所、設備の9割が中国製―中国紙

日本と中国の企業の出資により設立された極能集団公司が開発・建設を担当し、運営・メンテナンスを進める
日本の島根県浜田市の第2期12メガワット太陽光発電所は、西日本地域で最大の太陽光発電所だ。「経済日報」が伝えた。

コア部品には、中国正信光電集団、華為集団、海鴻集団などの中国ブランド製品が採用され、中国産設備の占める割合が90%を越える。
初めて日本で中国民間企業が主導し、日本、中国、タイ、韓国、ドイツの5カ国の合弁協力によって建設された太陽光発電所でもある。
このプロジェクトの成功は、中国の太陽光発電製品が日本の市場で公的にも民間でも幅広く認められたことを意味する。(提供/人民網日本語版・編集KS)

http://www.recordchina.co.jp/b176662-s10-c20.html


2: 2017/04/29(土) 19:44:45.55 ID:t0reJH/q0

胸くそが悪い


3: 2017/04/29(土) 19:45:13.69 ID:M+HhFYsQ0 BE:163221131-PLT(33337)

日本にパネル作ってるメーカーなんてあるのかね?


8: 2017/04/29(土) 19:46:56.68 ID:JzlRwrCQ0

>>3
シャープとか

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 売国

初飛行迎える中国初の大型旅客機、欧米2強脅かすか

1: 2017/04/29(土) 15:38:06.78 ID:CAP_USER

http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN17U0PL

「上海/パリ 25日 ロイター」 - 中国が同国初となる国産大型ジェット旅客機の受注を2010年の国内航空ショーで発表した時、同国航空事業の転換点となるこのイベントには地元メディアのみが招かれ、欧米の記者は取材を許されなかった。

関係者によると、国産狭胴型ジェット旅客機「C919」は5月5日にも初飛行に臨む見通しだが、今回は外国メディアやバイヤーが大挙して招かれる。今後20年で2兆ドル(約219兆円)が見込まれる世界のジェット旅客機市場での競争に向け、中国政府がいかに体制を整えているかを示している。

だが、開発着手からほぼ10年、3年の遅延を経て、ボーイング737型機の競合機となるC919とその開発担当は、米ボーイング(BA.N)と欧州のエアバス(AIR.PA)が牛耳る世界のジェット機市場にいかに売り込みをかけるか、という正念場を迎える。

「中国側は価格競争を仕掛けるだろうが、相手の建造スピードはより早く、経験も豊富だ。競争で搾り取られるリスクがある」と、ティール・グループ(米バージニア州)の航空アナリスト、リチャード・アボラフィア氏は指摘する。

C919の開発を担う国有中国商用飛行機(COMAC)にはいくつか切り札があるという。西側製のエンジンと航空電子工学機器を搭載し、新デザインを起用。パイロット訓練プログラムを始動しており、外国人スタッフを増員。水面下では、中国政府からの強力な支援も受けている、と航空業界幹部は説明する。

まだ確証はないものの、COMACは、自国の巨大な航空機市場と長期的には海外市場の双方において、今後数十年でボーイングとエアバスの独占を脅かす唯一最大の脅威となり得る。C919は、その最初の一歩となる。

中国政府がこの単通路機を後押しすることで、COMCは、世界最速で成長する国内市場において飛躍することができる。とはいえ同社は、世界市場でのハードルの高さは認識している。

「われわれをボーイングやエアバスと比較することはできない。戦略的ステージが違う。(航空機開発という)最初の戦略的課題を解決するのに半世紀かかった。市場攻略という第2の課題を解決するためには、また何年もかかるだろう」と同社広報担当のジェフ・チェン氏は語る。「初飛行の後は、C919とCOMACの市場競争力を高めることに集中しなければならない」

エアバス中国法人のエリック・チェン社長は、COMACの参入を歓迎。また、ボーイングの中国広報担当者は、C919の開発を祝福した。

<国際的サポート網>

C919は、主に中国政府系の航空会社やリース会社など23社から計570機を受注したが、その内訳を明らかにしていない。それに比べ、ボーイング737最新型機は、昨年1月の初飛行までに3000機以上の受注があった。

ボーイングとエアバスという2大メーカーが大規模受注を実現できるのは、数十年に及ぶコスト削減と市場への売り込みの実績があるからだ。両社は、航空機が故障した場合にいつどこでも対応できる世界規模のサポートネットワークを持つ。運航中の機体が多いため、航空会社も、購入のための融資を取り付けやすい。

中国資本が世界の航空機市場に攻勢をかける一方、COMACは国際航空ショーで比較的目立たない姿勢を取り、C919は国内向けと説明してきた。だが、同社がより積極的な戦略を取り始める兆しも見える。

2007年に初飛行を行ったCOMCの地域路線用小型ジェット機ARJ21のマニュアルは中国語で書かれたが、C919のマニュアルは、売上を伸ばすため英語で書かれている。

広報担当によると、COMACの営業やサポート部門には50人以上が在籍しているが、エアバスやボーイングと比較するとほんの一部に過ぎない。

とはいえCOMACの本拠地での優位は重要だ。中国の航空各社は今後20年で航空機7000機近くを主にボーイングやエアバスから購入する見通しで、世界の航空機需要のけん引役となる見込みだ。
(以下リンク先に続きあり)

(Brenda Goh、Tim Hepher記者 翻訳:山口香子 編集:下郡美紀)

2017年 4月 29日 10:30 AM JST


2: 2017/04/29(土) 15:38:43.13 ID:5unU20lv

支那人も朝鮮人も乗りたがらないと思うよ


3: 2017/04/29(土) 15:47:22.93 ID:8WnNyRmu

国際線では、飛べない航空機。

三菱のMRJもそこで苦労しているのに、

中国の国内航空も、わざわざ飛行ルートが限定されている航空機を買うか?


34: 2017/04/29(土) 16:54:41.02 ID:p5Xw1wYf

>>3
現実にすでに数100機分は確定済みと言われている。

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

「北朝鮮は潜在敵」中国で対北論調に変化 米軍の武力行使への容認

1: 2017/04/29(土) 12:42:22.99 ID:CAP_USER

ミサイル発射や核実験による挑発を繰り返す北朝鮮に対し、トランプ米政権は武力行使も選択肢とし、オバマ前政権時代と異なるアプローチを見せている。
緊迫の度合いが増す中、北朝鮮の後ろ盾となってきた中国でも、従来の認識や政策の見直しを求める声が目立つようになっている。

「中国と北朝鮮はもはや戦友ではない。短期間のうちの中朝関係の改善は不可能だ」

 上海・華東師範大学の冷戦史の専門家、沈志華教授は3月、大連外国語大学での講義でこう語った。
 北朝鮮に厳しい姿勢をとってこなかった中国政府を批判するかのような沈氏の発言は、国内外で話題となった。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(18日付、電子版)も沈氏の議論を取り上げ、「北朝鮮の核開発が東アジアとその域外でも緊張を高めているにもかかわらず、
北朝鮮との関係を断ち切ろうとしない中国の北朝鮮政策に対する大胆な挑戦だ」と指摘した。

同紙は、2004年に北朝鮮を批判する記事を掲載した中国の雑誌が廃刊され、
13年に「中国は今後、北朝鮮を支持すべきではない」と提案した北京の共産党系メディアの編集者が解雇された事例を紹介。
公然と北朝鮮を批判できなかったかつての中国の事情を伝えた。

 事実上、北朝鮮政策の見直しを求める沈氏の講義録は、所属機関の華東師範大学冷戦国際史研究センターのホームページに掲載され続けている
中国の反対にもかかわらず挑発行為を重ね、いたずらに緊張を高める北朝鮮に対しては、中国の一般国民も不満や嫌悪感を募らせている。
こと北朝鮮に関しては、数年前と言論環境が異なっているようだ。

中国政府は、米国による武力行使について「武力では問題を解決できない」(王毅外相)として、反対の立場だ。だが、政府方針とは逆に、武力行使を条件付きで容認する意見も飛び出した。

 中国アジア・アフリカ発展交流協会理事の曹辛氏は、米国による武力行使について、「長い間変化がなかった朝鮮半島の状況が活性化することを意味する」、
「中国にとっては、現行の北朝鮮政策を、より現実と国益に合致したものへと調整する機会を提供するものだ」と評価。
3つの条件が確保されれば、米国による武力行使を容認するとの議論を展開した。

その3条件とは、(1)北朝鮮の指導者は換えてもよいが、国家は消滅させてはならない(2)武力で朝鮮半島を統一してはならない(3)米韓軍は北朝鮮の特定地域で任務を終えた後は、38度線以南に戻る−というものだ。

らに曹氏は、中国の国益と安全の確保のため、「中国も適切なタイミングで海と陸から北朝鮮に軍隊を送って、場合によっては米軍と同時に行動してもよい」とまで主張している。

 一方、中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は22日付の社説で、米韓両軍が北朝鮮に軍事進攻した場合は、中国も軍事介入すべきだと主張した。

http://www.sankei.com/premium/news/170428/prm1704280004-n3.html
http://www.sankei.com/premium/news/170428/prm1704280004-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/170428/prm1704280004-n1.html


2: 2017/04/29(土) 12:43:56.98 ID:0eh7yTei

中国「チョンはキチガイアルヨ」


3: 2017/04/29(土) 12:45:07.98 ID:gXKeNwmI

半島は今でも戦争中なのに攻撃後は撤退しろとは都合のいい話だ


4: 2017/04/29(土) 12:45:20.50 ID:EMQ/7w3J

中国にとって一番の手はアメリカと手を組んで北朝鮮を倒し逆に日本が何もしないことだ
そうなればアジアのトップに自動的になれる
金だけだして軍事力を出さない日本より兵をだす中国をアメリカは支持しそうだからな
日本が湾岸戦争の二の舞いをしないことを願う

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

仏海軍、日米英と初訓練へ…中国の海洋進出懸念

1: 2017/04/29(土) 11:40:30.13 ID:CAP_USER

フランス海軍の士官候補生の訓練部隊が29日、長崎県の海上自衛隊佐世保基地に寄港する。

訓練部隊は5月には日米英と初めての4か国共同訓練を行う。
フランスは欧州で唯一、南太平洋のニューカレドニアや仏領ポリネシアなどの海外領に軍を常駐させている。
識者らは「4か国の連携は、海洋進出を強める中国に向けた強いメッセージになる」と指摘する。

フランスのルドリアン国防相は2016年6月、
シンガポールでのアジア安全保障会議で中国を念頭に、南シナ海情勢に懸念を表明。
欧州の海軍が連携してアジア海域でプレゼンスを示すよう呼びかける考えも表明した。

仏訓練部隊は強襲揚陸艦「ミストラル」とフリゲート艦「クールベ」の2隻で、
2月に南仏を出て地中海、インド洋、太平洋を航行してきた。
仏海軍の士官候補生ら約140人に加え、英海軍のヘリ2機と海兵約60人の分遣隊も当初から同乗している。
no title


以下ソース:YOMIURI ONLINE 2017年04月29日 11時10分
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170429-OYT1T50025.html


2: 2017/04/29(土) 11:41:34.15 ID:wn3Q0dpP

あわよくば狙い


3: 2017/04/29(土) 11:42:35.72 ID:ETA+cV/R

中国に兵器売りまくってる国がなに言ってんのw


6: 2017/04/29(土) 11:44:27.31 ID:3zaC2JAs

>>3
もっと売れるようにするためだな

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

日本がAIIBに参加か

1: 2017/04/29(土) 18:11:27.25 ID:nFBXeiMI0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

自民党の二階俊博幹事長は29日までに、香港フェニックステレビの取材に応じ、
中国主導の国際金融機関アジアインフラ投資銀行(AIIB)への日本の参加について「可能性もある」と述べた。
北京で昨年1月に開業したAIIBに対し、日米は対中警戒感から参加に慎重な姿勢を続けていた。

日本のAIIB参加可能性、自民党の二階俊博幹事長が言及 「一帯一路」構想に「最大限の協力」
http://www.sankei.com/world/news/170429/wor1704290055-n1.html


2: 2017/04/29(土) 18:11:57.87 ID:Y46He+/r0

馬鹿じゃねえのこいつ


3: 2017/04/29(土) 18:12:13.81 ID:B7LmuiDx0

>二階>二階>二階


5: 2017/04/29(土) 18:12:36.39 ID:p/J3kvxu0

谷垣ー戻ってきてくれー

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | AIIB

【トランプ大統領】「中国の願いないがしろに」 北朝鮮ミサイルを非難

1: 2017/04/29(土) 09:11:21.61 ID:CAP_USER9

アメリカのトランプ大統領は北朝鮮が29日朝、西部から弾道ミサイル1発を発射したことについて、「中国の願いをないがしろにした」と非難しました。

アメリカ太平洋軍によりますと北朝鮮は日本時間の29日午前5時33分ごろ、西部のピョンアン(平安)南道プクチャン(北倉)から弾道ミサイル1発を発射したということです。
また、ミサイルは北朝鮮の領域を出なかったとしていて、発射は失敗したと見られます。

これについて、トランプ大統領は28日、ツイッターに、「北朝鮮は成功しなかったが、ミサイルを発射し、中国と、非常に尊敬されている習近平国家主席の願いをないがしろにした。ひどい」と書き込み、北朝鮮を非難しました。
トランプ大統領は北朝鮮に自制を促すため繰り返し、中国の役割に期待を示してきました。

配信 4月29日 9時01分

NHK NEWS WEB ニュースサイトで読む
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170429/k10010966121000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002


7: 2017/04/29(土) 09:12:25.66 ID:jO2EWs8m0

>ひどい

なんか可愛いな


8: 2017/04/29(土) 09:12:27.11 ID:3A7auuMH0

で?


9: 2017/04/29(土) 09:12:39.49 ID:ue+FPZTY0

キンペーのメンツ丸潰れ

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事