おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年03月29日

中国初の国産空母が4月23日に進水?その理由とは

1: 2017/03/28(火) 17:15:51.75 ID:CAP_USER

2017年3月27日、環球時報によると、中国初の国産空母について、4月23日の海軍創立記念日に合わせて進水するのではないかとの見方が出ている。

台湾・中時電子報は25日付の記事で、「最近明らかになった001A型空母の写真で甲板の片付けが始まった様子が示された。近いうちに進水する可能性が極めて高い」と説明。

その上で「中国は初の国産空母の進水に特別な日を選ぶ必要がある」と伝え、進水するとみられる日として海軍創立記念日を挙げた。

このほか、ロシアの通信社スプートニクもアナリストの分析として海軍創立記念日に進水する可能性を指摘し、「レーダー、通信、武器など核心的なシステムは全て中国最新モデルが採用される。

001A型の進水は中国軍の建設にとって画期的な意義を持つ」と報道。英軍事誌ジェーン・ディフェンス・ウイークリーも以前の記事で「中国初の国産空母は進水のための条件をすでにクリアしている」と伝えている。

中国の軍事専門家によると、進水は艦船建造の過程で重要な節目となるもので、艦体の建造、塗装、動力をはじめとする一部大型設備の設置は進水以前に完了、その後に電子設備の取り付けなどが行われるという。

また、空母専門家の李傑(リー・ジエ)氏は「空母のような大型艦艇の進水式は意味のある日を選んで挙行し、空母が海軍、人民解放軍の中で重要な地位にあるということを明確に示すはず」と話し、海軍創立記念日は進水にふさわしいとする一方、式典に出席する指導者のスケジュールなどによって別の日が選ばれる可能性があることにも言及した。

http://news.livedoor.com/article/detail/12858260/


2: 2017/03/28(火) 17:16:35.98 ID:UG7FH+UY

進水式が浸水式に


3: 2017/03/28(火) 17:17:05.05 ID:7EEZLEo5

ちんぼつ♪


4: 2017/03/28(火) 17:17:25.92 ID:GL5S0ldr

中華軍国主義者達の策動

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 軍事

「ドルはありません」  中国に迫る経済大崩壊 人民元暴落は時間の問題、大混乱は必至

1: 2017/03/28(火) 16:19:51.97 ID:CAP_USER

中国経済は無数の爆弾を抱えている。リーマン・ショックを越える超弩級(ちょうどきゅう)のバブル崩壊が射程に入ってきた。

異様な住宅投資、不動産バブルの破裂、地方政府の債務不履行、企業倒産が続き、鉄鋼や石炭、レアアースなどの企業城下町では数万人規模の暴動が起きている。

軍人30万人削減が発表されて以来、旧軍人の抗議デモが北京のど真ん中で起きた。

野放図な鉄鋼、アルミ、セメント、建材、板ガラスなどの過剰生産と在庫は経営を圧迫するが、国有企業の効率的な再編は遅れに遅れている。

債務不履行を避け、不動産バブルの炸裂を回避するために、過去2年間、中国当局が採用してきた政策は、西側資本主義では考えられない無謀さを伴った。

「株式市場への介入」「『株を売るな』という命令」「空売りをしたら手入れをする」…。そのうえで、巨額資金を証券会社にブチ込んで株価維持政策(PKO)を展開した。株は人為的な操作で維持されている。

外貨準備を減らさないために、資本規制という禁じ手を用いる一方で、外貨交換は年間5万ドル(約560万円)以内に制限した。

そのうえ、「銀聯(ぎんれん)カード」の新規発行停止。500万ドル(約5億6270万円)以上の海外送金を許可制として事実上禁止し、海外旅行に出ようと銀行に両替に行くと、「ドルはありません」と言われる。

日本企業も、中国からの利益送金が来なくなって悲鳴を挙げている。

一方、当局に寄せられた新規マンション建設の申請は、合計34億人分と発表された。

中国の人口は14億人だから20億人分の空部屋をつくるという計画だ。住宅への異常な投資が過去の中国GDP(国内総生産)を成長させてきたが、昨年師走の「経済工作会議」で習近平国家主席が、次の注意をしたのだ。「住宅とは人間が住むものである」と。

究極的に中国の債務は30兆ドル(約3376兆円)とされ、銀行の不良債権問題が浮上する。人民元の大下落は時間の問題である。

「上に政策あれば、下に対策あり」というのが中国人の特性だから、庶民が何をしているかをみれば次が読める。

人民元暴落を見越して、昨年までは海外の不動産「爆買い」を続け、外貨が規制されると人民元で購入できるトヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」や、スイスの高級腕時計「ロレックス」、仮想通貨の一種「ビットコイン」、「金塊」買いに狂奔している。

大混乱は必至である。

ZAKZAK 宮崎正弘
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170327/frn1703271530002-n1.htm


2: 2017/03/28(火) 16:21:58.63 ID:xC0xXwoV

ついに来たか。待ちくたびれたぞ。


39: 2017/03/28(火) 16:44:10.76 ID:JOk4oJVw

>>2
いやいや。そんな潔いよいはずか・・・。
あの国だから大輪の徒花をあと2つか3つ咲かせるんじゃないかな。


6: 2017/03/28(火) 16:23:35.71 ID:6W62oQlT

恐ろしく場当たり的な対策してんだな

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 経済

日本は「尖閣諸島は中国の領土」という事実を変えられない―中国外交部

1: 2017/03/28(火) 10:41:50.54 ID:CAP_USER

http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170328/Recordchina_20170328017.html

2017年3月27日、中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は定例記者会見で、検定に合格した日本の高校教科書で尖閣諸島を日本固有の領土とする記述が多くあったことを批判した。中国外交部公式サイトが伝えた。

日本メディアの報道によると、検定に合格した日本史、地理、現代社会、政治・経済などの教科書で、竹島や尖閣諸島を「日本固有の領土」と記載している。こうした日本の教科書の記述について意見を聞かれた華報道官は、「尖閣諸島(中国名:釣魚島)は中国固有の領土で、領土の主権を守る中国の決心は揺るぎない。日本が何を言おうが、どんな行動を取ろうが尖閣諸島が中国の領土である事実を変えることはできない。日本は歴史と現実を尊重し、正しく新世代を教育することを願う。関連問題においてトラブルを起こすような行為はやめるべきだ」と述べた。


2: 2017/03/28(火) 10:42:53.28 ID:7wzieNXI

R4 「中国様、もう少々お待ちくださいませ。」


3: 2017/03/28(火) 10:43:51.83 ID:UUk51iMZ

嘘ついてる人はよく喋るって
ばっちゃが言ってた


4: 2017/03/28(火) 10:45:31.42 ID:PuSkzvEc

証拠は山のようにあるって言うが、いまだに一つも出てこないw

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尖閣諸島

「恫喝だ!」 翁長知事への損害賠償言及にプロ土人発狂

1: 2017/03/28(火) 07:27:09.76 ID:r8Pp16Yf0 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画を巡り、沖縄県の翁長雄志知事に対する損害賠償請求に言及した菅義偉官房長官の発言に対し、
県内では「恫喝(どうかつ)だ」との批判が上がった。

行政行為によって生じた損害の賠償請求について定めた国家賠償法の手続きでは、個人に直接請求できる仕組みはなく、菅官房長官の法解釈に疑問の声も噴出。
米軍基地反対運動に携わる市民団体の代表らは「非常識で、焦りがうかがえる」と指摘し、翁長知事の埋め立て承認撤回を支持した。

ヘリ基地反対協の安次富浩共同代表(70)は「経済的な恫喝だ。この発言に集約されているように『何でもあり』というのが安倍政権の本質だ」と語る。
「県民の民意にそぐわない新基地建設を進めて来たのは政府の方だ。それを翁長知事に責任転嫁するつもりなのか」と指摘した。

平和市民連絡会の北上田毅さんは「官房長官の言葉とは思えないほど、非常識で恥ずかしい発言だ」と強調。
「これだけの発言をしないと沖縄を抑え付けられない、とする菅官房長官の焦りがうかがえる。県民の民意に基づいて翁長知事は『埋め立て承認の撤回』を明言した。ぜひとも踏み切ってほしい」と話した。

元裁判官でうるま市具志川九条の会共同代表の仲宗根勇さん(76)は
「重大な過失や故意がないと個人に対する賠償は認められない。3月いっぱいで岩礁破砕の許可が切れるが、漁業権の解釈を無理やり変え、違法な工事を強行しようとしているのは国の方だ」と指摘した。

一方で「埋め立て承認の取り消しを取り消した後、今ごろになって撤回となると、見方によっては職権の乱用と捉えられかねない。付け入る隙を与えた取り消しの取り消しはすべきではなかった」と話した。

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-468395.html
no title


2: 2017/03/28(火) 07:28:00.14 ID:TAIB4AgO0

かつらとれ


3: 2017/03/28(火) 07:28:06.14 ID:3KDauLoc0

なんか校則で駄々こねるガキみたい


5: 2017/03/28(火) 07:30:34.18 ID:jhwZoRcJ0

プロ市民は、日本国籍でないので内政干渉です。

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 中国

米海兵隊をモデルにした「水陸機動団」新設まで1年、水陸機動教育隊発足式 沖縄・尖閣諸島などの離島防衛が主任務

1: 2017/03/28(火) 07:01:45.49 ID:CAP_USER9

沖縄・尖閣諸島などの離島防衛を主任務とする「水陸機動団」の2018年3月末の編成に向け、
「水陸機動教育隊」の発足式が27日、陸上自衛隊「相浦駐屯地」(長崎県佐世保市)で行われた。

水陸機動団は、米海兵隊をモデルにした部隊で、相浦駐屯地の西部方面普通科連隊を中心に3000人規模で編成。
中国による離島侵攻を念頭に、防衛・奪還作戦に必要な戦術・戦闘能力を獲得する。
米海兵隊が使う水陸両用車「AAV7」が配備される。

陸上自衛隊に新編される水陸機動団に配備予定の水陸両用車「AAV7」=2016年9月、長崎県佐世保市の相浦駐屯地
離島防衛の有事の際には、AAV7は海自佐世保基地(佐世保市)から「おおすみ」型輸送艦に搭載され、前線に運ばれる。

陸自が佐賀空港(佐賀市)に配備する予定の新型輸送機「オスプレイ」を投入する構想も進められている。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017032700133

陸自水陸機動団新設まで1年 準備部隊の編成完結
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/nagasaki/article/317576


2: 2017/03/28(火) 07:03:57.76 ID:o/U3/QFj0

水陸機動団w
もしこれが正式名称になったらダサすぎる


14: 2017/03/28(火) 07:18:39.40 ID:5Icolx230

>>2
「兵」「軍」が使えないからね


16: 2017/03/28(火) 07:21:30.35 ID:o/U3/QFj0

>>14
じゃあ団じゃなくて旅団とかにした方がマシじゃないか?

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

【中国】新型短距離弾道ミサイル「東風(DF)16」、台湾と在日米軍基地に向け配備

1: 2017/03/28(火) 04:21:00.17 ID:CAP_USER

中国の新型短距離弾道ミサイル「東風(DF)16」が台湾や沖縄など日本駐留米軍基地やグアムやサイパンの米軍基地および向けて配備されていることが分かった。
台湾の国防部(国防省)が立法院(国会に相当)への報告で明らかにしたもので、米国防総省が2016年5月に公表した報告書でも配備について記載があり、射程は800〜1000kmとしている。
DF-16が台湾や日本、米国に向けて配備がなされていることが確認されたのは初めて。
また、標的への着弾の誤差は10m以内とされるほど正確で、台湾本島に精密攻撃を行うことができるほか、ミサイル防衛(MD)システムを突破する能力があり、台湾や日本にも配備されている地対空誘導弾パトリオット(PAC3)などのMDシステムが無力化される可能性があるだけに、大きな軍事的脅威となる。

DF-16は2011年に台湾の国家安全保障局の蔡得勝局長がその存在を認めた中国の新型戦術弾道ミサイルで、その外観は2012年になって中国のインターネット上で紹介された。
また、2015年9月、北京で行われた抗日戦争勝利70周年を記念した大規模な軍事パレードにも登場し、初めて実物が公開された。
また、複数の弾頭が積載可能で、核弾頭、高性能榴弾、クラスター弾頭、ピンポイント攻撃を可能とする精密誘導弾、強固に防御された地下バンカー攻撃用の地中貫通型など各種タイプの弾頭が用意されると推測されている。

DF-16は固定式発射台ではなく、起立発射機輸送車と呼ばれる自走式発射機を使用してミサイルが発射され、その車輪は10輪と大型化が進んでいる。
中国軍が配備しているDF-16は300基から600基で、日本、台湾やグアムなどの米軍基地、あるいはフィリピンなど東南アジアも射程に収める。

配備されているのは台湾海峡をはさんで対岸の中国福建省などに位置する東部戦区で、沖縄や尖閣諸島もカバー範囲だ。
香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」は専門家の話として、「DF-16が台湾向けだけに配備されているのは考えにくく、日本の駐留米軍なども標的になっているのは想像に難くない」と指摘している。

http://www.news-postseven.com/archives/20170327_504472.html
http://www.news-postseven.com/archives/20170327_504472.html?PAGE=2


4: 2017/03/28(火) 04:31:13.75 ID:mHWAzeK/

東風ってYMOか麻雀みたい


5: 2017/03/28(火) 04:32:04.29 ID:UqXXaUmc

 
 中国人民軍の無駄遣い。
 東アジアのこれ以上の軍拡は無意味。
 


36: 2017/03/28(火) 05:27:32.46 ID:PRtV+rNZ

>>5
だな!

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事