おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年05月24日

【 スパイ行為考えられない 】スパイ容疑日本人6人、中国で今も拘束 3月に温泉調査

1: 2017/05/22(月) 21:09:18.05 ID:CAP_USER

 中国の山東省と海南省で3月末、日本人男性計6人が中国の国家安全当局に拘束されたことが22日、明らかになった。日本政府によると、拘束は今も続いている。具体的な容疑は不明だが、スパイ行為など国家の安全を害したとの疑いを持たれているとみられる。

関係者の話を総合すると、6人は20代から70代の男性。うち4人は千葉県船橋市の「日本地下探査」の社員で、2人は西日本の同業会社の社員ら。いずれも3月下旬から、中国の企業と組んで温泉開発の調査をしていたという。

 3人は山東省煙台市、別の3人は海南省三亜市周辺でほぼ同時期に拘束されたとみられる。中国政府は拘束後、管轄する日本の青島総領事館、広州総領事館に通知。現在は、ホテルなどで軟禁された状態で調べを受ける「居住監視」の状態にあるとみられる。このほか、三亜市では、日本側との調整役をしていた中国人2人も拘束されている。

 三亜市には中国海軍の軍港などがあり、軍事的な機密への接触を疑われた可能性がある。だが、日本地下探査の佐々木吾郎社長は「調査は内陸部でしており、中国側の会社が許可も取っていたと聞いている。スパイ行為など考えられない」としている。

 中国外務省の華春瑩副報道局長は22日の定例会見で、「関係当局が法に基づいて、中国で違法な活動をしていた疑いがある6人の日本人を調べている」とコメントした。

 菅義偉官房長官は同日の記者会見で、6人が中国国内法違反容疑で当局に拘束されたとの通報を3月に受けたとした上で、「それ以上の詳細については事柄の性質上、控えたい。邦人保護の観点から、在外公館などを通じて適切な支援をしている」と語った。(北京=延与光貞)

http://www.asahi.com/articles/ASK5Q5Q7YK5QUHBI01D.html
2017年5月22日20時16分

関連
【元祖お狂い国家】中国で日本人6人拘束 温泉探査の仕事で訪問[5/22] [無断転載禁止]コピーライトマーク2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1495446170/


2: 2017/05/22(月) 21:09:57.81 ID:wgc6HaDU

お、温泉、、探したかった、の、に


3: 2017/05/22(月) 21:11:50.64 ID:zYL86YOm

中国のために一肌脱ごうとしてた人たちじゃないか
余りに鬼畜過ぎる


4: 2017/05/22(月) 21:14:03.03 ID:/WaFbreC

北朝鮮の拉致となんら変わるところがない。
害務省はとっとと渡航禁止にすべき

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

日本が崩壊中の国?中国人は日本の本当の実力を知るべきだ

1: 2017/05/22(月) 15:02:24.85 ID:CAP_USER

 経済のグローバル化が進むなかで、大きな経済発展を遂げた中国にとっては日本経済の先行きを見極めることも重要なこととなっている。日本経済は失速傾向にあるとの指摘もあるなかで、中国メディアの今日頭条はこのほど、「日本経済は本当に崩壊したと言えるのだろうか」と疑問を投げかけつつ、「中国人は日本の本当の実力を知るべきだ」とする記事を掲載した。

 記事は、中国では十数年も前から「日本経済は衰退している」という指摘が聞かれるようになったと伝える一方、東京などの大都市を見てみると依然として活気があり、衰退しているようには見えないと指摘し、日本という国を見てみると「世界の人びとが思っているほど悲惨な状況ではない」と論じた。

 続けて、「衰退している」と言われながらも、まったく悲惨な状況ではないと主張する根拠として、いくつかの事例を列挙している。たとえば、医療水準については世界保健基幹(WHO)の「World Health Report」で過去に健康達成度で世界1位に選ばれたこともあると紹介。
 医療サービスを受ける難易度や医療費負担の公平性などを評価した「World Health Report」で、日本は「質の高い医療サービス」、「医療費負担の公平性」などが高く評価されたと伝える一方、中国は64位にとどまったのが現実であり、医療サービスでは日本の方が中国に優っていると論じた。

 また、日本の科学技術の高さの基礎となっている教育の分野でも日本の水準は高いとし、「ほぼすべての国民が高い質の教育を受けているということが日本経済や社会の発展における貴重な基礎になっている」と評価した。ほかにも、日本が25年連続で世界最大の債権国となっていることなどを取り上げ、「これが本当に崩壊中の国だと言えるのだろうか」と疑問を投げかけた。

 近年多くの中国人が日本に留学し、医療ツーリズムで日本を訪れていることを考えても、中国人の多くが「中国より日本の方が質の高い医療や教育を受けることができる」と認識しているのだろう。また、日本を訪れた中国人旅行客の間でも「日本は想像していた以上に発展していた」という声が聞かれる。「失われた20年」という言葉が中国では少々誇張されて伝わっているのかもしれない。
searchina
2017-05-22 13:12
http://news.searchina.net/id/1636168?page=1


3: 2017/05/22(月) 15:04:01.68 ID:/jYudBWV

中国って外資がなきゃ即チャリンカスに逆戻りだろ


4: 2017/05/22(月) 15:04:35.54 ID:wJdQkIJn

盛大に崩壊中なのは中国じゃん ww


5: 2017/05/22(月) 15:04:48.13 ID:X5Huzo6N

崩壊してるのでAIIBには金を出しませんよw

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

【元祖お狂い国家】中国で日本人6人拘束 温泉探査の仕事で訪問

1: 2017/05/22(月) 18:42:50.96 ID:CAP_USER

中国企業の依頼を受けて現地を温泉探査の仕事で訪れた日本人、合わせて6人が中国当局に拘束されていることがわかりました。「国家の安全に危害を与えた疑い」が持たれているということで、現地の日本大使館や総領事館が対応しています。

日本の外務省によりますと、ことし3月、中国を訪れている日本人6人を拘束したと、中国の当局から連絡があったということです。

関係者によりますと、この6人は全員、中国の企業から温泉探査の依頼を受けて現地を訪れていたということですが、中国の海南島三亜と山東省煙台でそれぞれ3人ずつ、拘束されたということです。

このうち海南島では、20代から50代までの日本人男性3人が現地を訪れたところ、3月末に地元の国家安全局に「国家の安全に危害を与えた疑い」で拘束されたということです。6人の名前などは明らかになっていませんが、現在も拘束されているということです。

6人のうち4人は、地下水や地盤の調査を行う千葉県船橋市にある「日本地下探査」から現地へ派遣されたということです。

中国政府は3年前の2014年に反スパイ法を施行し、海外の組織や個人が国家の秘密や情報を盗んだり探ったりすれば、スパイ行為にあたると定めるなど、外国人の活動への監視を強めています。

中国ではおととしから去年にかけて、日本人の男女5人が「国家の安全に危害を与えた疑い」で当局に拘束されていて、今回、拘束された6人についても、現地の日本大使館や総領事館が対応しています。

4人派遣の会社「突然連絡が途絶えた」

拘束された6人のうち4人は、地下水の探査や地盤の調査を行う千葉県船橋市にある「日本地下探査」から現地へ派遣されました。この会社はNHKの取材に対して、「中国の企業からホテルなどの温泉開発を行うため、技術支援の依頼を受けて現地へ行った。しかし、その後、突然連絡が途絶えて、拘束されていることを知った。国家の安全に関わることをしたとは考えられない。家族が心配している」と話しています。

官房長官「適切な支援している」

菅官房長官は午後の記者会見で、「本年3月に、山東省および海南省で、それぞれ日本人男性3人、計6人が中国当局に拘束された旨、中国側から通報があった。政府としては6人が中国国内法違反があったとして、当局に拘束されたと通報を受けているが、それ以上の詳細については事柄の性質上、控えたい。いずれにしろ日本政府としては、邦人保護の観点から、在外公館等を通じて、適切な支援をしている」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170522/k10010990741000.html
2017.05/22.15:02


3: 2017/05/22(月) 18:43:40.45 ID:R1bgMQZx

怖すぎワロタ w


4: 2017/05/22(月) 18:43:58.03 ID:CM++upVI

日本のパヨクさんソット閉じ!民進党さん寝てるの(笑)


5: 2017/05/22(月) 18:44:38.36 ID:KfY2L503

北とあんま変わらんな

続きを読む
posted by 中島 at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

2017年05月23日

刀を自在に操る日本人、足が強い韓国人、「神の手」を持つ中国人・・・東アジア3カ国のスポーツ文化

1: 2017/05/22(月) 06:26:54.46 ID:CAP_USER

 日本、中国、韓国・・・東アジアの3カ国は、同じ中華文化圏にありながらも、それぞれ独自の発展をしてきた。生活習慣や食習慣など様々な部分で違いがあるが、得意とするスポーツにも差があるという。

 中国メディア・今日頭条は20日、「日本人の刀、中国人の手、韓国人の足」と題し、東アジア3カ国のスポーツ文化の違いについて論じた記事を掲載した。記事は「スポーツにおいて、日中韓3カ国はそれぞれ異なる文化を持つ。日本は野球やゴルフが、韓国はサッカーが、中国は卓球がそれぞれ代表的なスポーツになっている。そこには各国の文化的な伝統が、少なからず影響しているのである」とした。

 そのうえで、各国の特徴について説明。日本については「野球の打撃練習をするとき、彼らの意識の中にはバットではなく武士の刀がある。これは正に日本の『刀で切り裂く』文化の表れではないだろうか。手中のバットは刀の如く、ボールを呼び込んで遠くへと打ち放つ。その動きはまるで、武士が人を斬る動作のようである」と論じている。

 一方、韓国についてはサッカーやテコンドーのように足を使ったスポーツを好むと説明。「子どものケンカでも足がよく使われる」とした。これに対して日本人は棒などの道具を使うことに長けており、サッカーでは韓国を追い越すことが難しいのだという。

 そして、卓球がお家芸になっている中国については「手の強さ」を指摘。「手の芸を身に着けることで幾多の困難においても立ち上がり、状況を脱してきた」という、中国人独特の「手の哲学」があると記事は説明している。それゆえ中国武術も手や拳を巧みに用いて相手に打撃を加えることで世界的に有名であるとのことだ。また、卓球のラケットは手のひらのような形状をしているため、手を使うことに長けた中国人は卓球が上手なのだと論じている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170522/Searchina_20170522001.html


2: 2017/05/22(月) 06:30:13.51 ID:O8RiYGIS

世迷い言


3: 2017/05/22(月) 06:30:36.08 ID:x6QSlNIM

>>1
(´-`).oO(なんか認知バイアスの臭いが)

野球はバッターだけで成り立ってんのかよバッティングセンターかよw


4: 2017/05/22(月) 06:31:00.95 ID:imdJ922P

くだらん

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

北朝鮮対応「100日猶予を」 中国・習主席、米に要求

1: 2017/05/22(月) 04:47:49.43 ID:CAP_USER9

2017年5月22日03時01分

 北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐり、中国の習近平(シーチンピン)国家主席が4月初旬のトランプ米大統領との会談で、
米国が北朝鮮に対して具体的な行動をとるまでの猶予期間として「100日間」を求めていたことがわかった。
この会談で合意した両国の貿易不均衡是正についての100日計画と並行し、安全保障分野でも同じ期限を設定した格好。
ただ北朝鮮は21日も弾道ミサイル発射を強行しており、どこまで効果が出ているか不透明だ。

 米国や日本の複数の関係筋が明らかにした。会談でトランプ氏は、北朝鮮の対外貿易の約9割を占める中国に経済制裁を強めるよう求めた。
その上で、中国が協力しない場合、北朝鮮と取引がある大手金融機関を含む複数の中国企業を制裁対象に加える米政府独自の新たな制裁を検討していると説明したという。

 中国企業が制裁対象になれば米国の金融機関や企業との取引ができなくなるため、習氏から猶予期間を提案。経済分野と同期間の100日間で、
中国側が北朝鮮に強く働きかける考えを示したという。中国は秋に指導部が入れ替わる共産党大会が控えており、
米中関係がギクシャクしたまま重要な政治日程を迎えたくないという事情もあったようだ。

 関係筋によると、会談で両首脳は、北朝鮮による新たな核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を阻止することで一致。
北朝鮮による「重大な挑発」があった場合、米中がそれぞれ独自の制裁を北朝鮮に科すことでも合意した。
習氏は、中国国内の企業からの北朝鮮への送金規制や北朝鮮向けの石油の輸出規制などの独自制裁を検討していることも示唆したという。

 北朝鮮への圧力強化をめぐって…

http://www.asahi.com/articles/ASK5J5H8VK5JUTFK00S.html


4: 2017/05/22(月) 04:48:45.91 ID:CmkBEQvl0

アメリカ「中国も同罪な」


5: 2017/05/22(月) 04:49:17.82 ID:xTAsI/uB0

中国全然金豚制御できてないやん


6: 2017/05/22(月) 04:49:22.41 ID:knRG5pvY0

は?

消えろ
名ばかり大国

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

鳩山由紀夫氏の「日本もAIIB参加を」で中国メディア楽観報道

1: 2017/05/21(日) 20:07:47.84 ID:CAP_USER

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170521-00000006-pseven-cn


 鳩山由紀夫元首相が14日、中国・北京で開催した現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」に関する国際協力サミットフォーラムで講演。同構想や構想の資金的裏付けとなる中国主導の国際金融機関アジアインフラ投資銀行(AIIB)について、「私自身は一帯一路の熱烈な支持者だ。日本もAIIBに加盟すべきだと思っている」などと述べて、相変わらずの中国寄りの主張を展開した。
.

 この発言を受けて、米国を拠点にする中国問題専門の華字ニュースサイト「他維新聞網」は北京の関係筋の話として、「日本がAIIBに加盟する可能性は非常に大きい」との観測記事を掲載した。だが、ネット上では「ありえない。鳩山元首相の発言に惑わされているだけ」などと冷ややかな意見が書き込まれている。
.

 鳩山氏は自身のツイッターでも、「国際フォーラムでの習近平中国国家主席の演説は高い評価です。一帯一路の目的は1に平和、2に繁栄です。何か日本が取り残されている感があります」とも書き込むなど、習氏をべた褒め。
.

 そのうえで、自民党の二階俊博幹事長の中国訪問を歓迎し、「日本がAIIBへの参加を決断するのではないかと期待している」とつづっている。
.

 また、北朝鮮が14日に弾道ミサイル発射実験を強行したことについて、「北朝鮮がミサイルを発射したようですが、誰一人言及しませんでした。日本では騒いでいるようですね」と指摘。北京に各国首脳が集まっていることを見越して、北朝鮮がフォーラム初日にミサイルを発射したことについて、「習近平氏の面目が丸つぶれ」などと報じた日本メディアの見方に疑問を呈した。
.

 多維新聞網は黒田東彦日銀総裁も5月2日、横浜市内で開かれた国際会議で講演し、中国が日本や米国に対抗する形で設立を主導したアジアインフラ投資銀行(AIIB)の加盟国が増えてきたことについて「いいことだ」と述べ、歓迎する考えを示したこと報じた。これに加え、鳩山氏の中国に好意的な姿勢もあってか、日本のAIIB加盟の可能性は大きいとする記事を掲載した。
.

 同網はAIIBの加盟国は3月時点で70カ国・地域に拡大したのに対し、アジア開発銀行(ADB)の67カ国・地域を上回っているほか、先進7カ国(G7)で参加を見送っているのは日米だけで、中国の国際社会での影響力拡大が顕著になってきたとも伝えている。
.

 しかし、これについて、ネット上では「AIIBは発足したばかりで実績がない。資金のほとんどは中国が負担している。他の国は中国の資金をあてにしているだけ」などとの辛辣な批判も出ている。


2: 2017/05/21(日) 20:09:43.21 ID:e2Bb6nIR

鳩山由紀夫は日本では相手にされてないんだよ。

出身の民進党でさえ触れたがらない。


3: 2017/05/21(日) 20:10:54.18 ID:JsLDTAfK

むしろ鳩山が口にすると、宇宙の果てまで参加が遠ざかる。


4: 2017/05/21(日) 20:11:41.66 ID:RxnX6zmT

アホみたい、そろそろ国外でもそれに気が付き始めたようだ。

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | AIIB