おもしろ中国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2016年12月09日

日本には中国が必要、米国が頼れない今、日中関係は日本にとって最も重要な存在―シンガポール紙

1: 2016/12/08(木) 07:54:59.28 ID:CAP_USER

2016年12月6日、シンガポールのザ・ストレーツ・タイムズ紙は記事で、「米国ファーストを掲げるトランプ氏が大統領に当選した今、日本は日中関係を重視すべき」と指摘した。

日本は中国に対し固定観念を持っており、偏見と軽視が存在する。近年中国との関係が芳しくないこともあり、日本は米国との関係を強化し、アジアインフラ投資銀行(AIIB)よりも環太平洋経済連携協定(TPP)を重視している。

ただ、トランプ氏はTPPから離脱する姿勢を表明しており、選挙期間中には米軍駐留費を増額しなければ日本から撤退すると発言している。米国の保護が期待できない中、日本にとっても最も重要な国は中国であり日中関係は最も重要な外交関係となる。中国とは対等な協力関係を築くべきだろう。米中関係や中台関係に注目する傾向があるが、日中関係こそ最もコントロールが難しい。(翻訳・編集/内山)

http://www.recordchina.co.jp/a157028.html


2: 2016/12/08(木) 07:56:47.93 ID:pL4Gb7Mz

必死


3: 2016/12/08(木) 07:56:53.84 ID:hDc/TkYj

?


4: 2016/12/08(木) 07:57:10.80 ID:fm3bWeA+

>日本には中国が必要、米国が頼れない今、日中関係は日本にとって最も重要な存在

お断りだ

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

日本にとって核兵器の製造は「手の平を返すほど簡単」=中国報道

1: 2016/12/08(木) 07:21:53.21 ID:CAP_USER

核拡散防止条約(NPT)で核兵器保有の資格を国際的に認められている核保有国は、国連常任理事国の米国、ロシア、イギリス、フランス、中国の5カ国だ。ほかにもNPT未加盟国やNPT加盟国の一部で、核兵器の保有を表明したり、保有が疑われる国は存在する。

日本は核兵器を保有していないが、中国メディアの一点資訊はこのほど、日本は核兵器を生産するうえで求められる技術と原料は保有していると主張し、仮に日本が核兵器を保有すれば国際社会から孤立し、経済制裁を受けることになると主張した。

まず記事は、「もし核兵器が正義の手中にあるなら人類の利益となるかもしれないが、悪の手中に収まるなら人類は恐ろしい災いを経験することになるだろう」と説明している。日本は世界において「悪」であり、日本に核兵器を保有させてはならないというのが記事の見方だ。

続けて、現在の日本はまだ核兵器を保有していないとしても、日本は原子力や核に関する世界一流の技術を持つとしたほか、日本には核兵器を生産するうえで必要な原材料も存在するとし、「日本にとっては、ただ機が熟しさえすれば核兵器を製造することなど手の平を返すほど簡単なことだ」と説明。

また記事は、「もし将来、米国の力が弱まって日本を監督できなくなり、日本が平和憲法の束縛を突破して核兵器を持つようになったら、どうなるだろうか」と問いを提起。

この問いに対する見解として、「たとえ米国大統領が日本の核武装に同意しても、米議会や米軍は同意しないほか、安全保障理事会の常任理事国も欧州各国も同意しないはず」と説明、また日本は核拡散防止条約(NPT)から脱退することになり、国際社会から孤立しそして経済制裁を受けることになるはずと主張した。

北朝鮮による核攻撃の可能性など日本が標的になる危機がなければ、日本が核武装をする理由はなくなるだろう。しかも日本の世論は絶対に核武装を許さない。

だが仮に、共通の道徳感覚がなく、話し合いが通じない危険人物を前にした場合においては、脅威から家族の命を守る措置を講じるのは絶対に正しいことだろう。日本は核武装の是非を含めて、武力による脅威からどのようにして日本の安全と平和を守るかを真剣に考えなくてはならないだろう。(編集担当:村山健二)

http://news.searchina.net/id/1624701?page=1


4: 2016/12/08(木) 07:29:29.47 ID:CJvT5E3x

宇宙強国を名乗るならさっさとスペースシャトルを作れよ!


9: 2016/12/08(木) 07:35:15.03 ID:vrbbIrJZ

>>4
そこはUFOだろw


2: 2016/12/08(木) 07:24:13.78 ID:RnNFqhfF

うるせえだまってろw

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

トランプ次期米大統領に顔色を失った中国

1: 2016/12/08(木) 02:11:15.97 ID:CAP_USER

 先月の米大統領選で、ドナルド・トランプ氏が勝利した際にはおおむね歓迎ムードだった中国だが、どうやらあてが外れたようだ。中国は当初、経営者であるトランプ氏は安全保障上の対立を回避して経済利益確保を重視するとみていたフシがあるが、その見通しを裏切る事態が続いている。

次々と批判 

 トランプ氏は今月2日、台湾の蔡英文総統と電話協議し、米台の緊密な結びつきを確認した。次期大統領が台湾の総統と接触したのは、1979年の米台断交以来初めてのことである。

 当然、中国側は「『一つの中国』政策が中米関係の基盤だ」と反発して米側に抗議したが、トランプ氏側は意に介さない。米CNNによると、トランプ氏の経済顧問、スティーブン・ムーア氏は5日、ラジオ局のインタビューに対し、こう言い放った。

 「中国に失礼でも私の知ったことではない」

 「われわれは同盟国を支援しなければならない。中国が嫌がっても、無視すればいい」

 また、トランプ氏自身も4日、ツイッターにこう書き込み、中国の痛いところを突いた。

 「中国は南シナ海の真ん中に巨大な軍事施設を建設していいかと尋ねたか。私はそうは思わない!」

 「中国が、米企業の競争を困難にする通貨の切り下げや、中国向けの米国製品に重い課税をしていいかと尋ねたか」

 さらに、トランプ氏の政権移行チームの一員で、米シンクタンク「ヘリテージ財団」フェローのスティーブン・イエーツ氏は6日、台湾を訪問して記者会見し、次のように中国を批判したのである。

 「民主的に選ばれた指導者(蔡総統)からの祝賀の電話を受けることが挑発とは思わない。挑発と批判するのは侵略者だ」

 選挙で指導者が選ばれるわけではない中国を当てこすり、侵略者扱いしたともとれる発言である。安倍晋三首相の米ハワイ・真珠湾訪問により、日米蜜月ムードが高まる中でのトランプ陣営の一連の対中批判は、習近平国家主席の顔色を失わせたことだろう。

対中認識は?

 こうした動きだけで、次期トランプ政権の対中政策をこうだと断じることはできないが、ヒントぐらいは得たい。そこで、トランプ氏のアジア政策の顧問で、政権移行チームにも入っているカリフォルニア大のピーター・ナヴァロ教授の著書『米中もし戦わば』(文芸春秋)を手に取った。

 防衛省・自衛隊でよく読まれているというこの本で示されている対中認識を抜粋して紹介する。

 「歴史を振り返って分かることは、中国共産党が政権獲得以来六○年以上にわたって武力侵略と暴力行為を繰り返してきたという事実である」

 「頭の痛い問題がある。中国には、公然と条約を破る傾向があるのである」

 「新孤立主義を採用してアメリカ軍をアジアから撤退させれば、紛争と不安定な状態は緩和されるどころか悪化するばかり」

 「アジアの平和と繁栄を持続させるためには、台頭する中国の力を相殺してバランスを取るための強力な同盟が必要だし、そのためには、アメリカがアジアの諸問題にもっと積極的に関与することが不可欠」

 トランプ氏が、ナヴァロ氏と同様か近い考え方であるのならば、日本にとって悪い話ではないだろう。中国がいかに厄介な国かが、これでもかと示された本である。

(論説委員兼政治部編集委員)

http://www.sankei.com/premium/news/161208/prm1612080008-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/161208/prm1612080008-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/161208/prm1612080008-n3.html

no title

2日、トランプ次期米大統領と電話会談する台湾の蔡英文総統(総統府提供・共同)


3: 2016/12/08(木) 02:18:30.86 ID:Afx1h6Cn

シンプルな考えだけじゃない実利を取る為に
強く牽制するのがトランプ
実利が入るなら弱体化させるまでしない


4: 2016/12/08(木) 02:18:32.52 ID:qx8l9DVl

>>1
そんなのわかってるからw
いまさら便乗記事をかくんじゃねーよ。
産経も朝鮮人汚染がひどいなぁ。


5: 2016/12/08(木) 02:18:46.27 ID:mX3DyFkf

よ!待ってました!
大統領!!

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

小さいころからの栄養摂取で、日本人の身長は中国人よりも高くなった!=中国メディア

1: 2016/12/07(水) 22:02:15.48 ID:CAP_USER

戦後間もない時期から日本の子どもたちの成長を支えてきたミルク給食。脱脂粉乳から始まって、やがて牛乳との混合ミルクとなり、生乳100%の牛乳が提供されるようになったのは1970年ごろ以降だという。

近年では米飯との食べ合わせやアレルギーの問題もあり、廃止すべきとの議論もしばしば見聞きするようになった。

牛乳とセットでしばしば語られるのが、身長の話だ。牛乳によって身長が伸びるかどうかについては、さまざまな意見があるようだが、昔から「背が高くなりたかったら、牛乳を飲め」と言われてきた。

中国メディア・今日頭条は7日、かつては背が低かった日本人が、今や「小日本」とは言えないほど身長が伸びているとし、その理由を説明する記事を掲載した。

記事は、「日本人の背の高さは、歴史の教科書などで見たことがあるだろう」としたうえで、近年では身長170センチを超える日本の女性タレントが数多出現していると紹介。

わずか数十年の間で日本人の平均身長は急速に伸び、中国人を上回る水準にまで達したとし、その理由について5つの点から説明した。

1つ目は、日本では都市人口が農村人口よりはるかに多く、南部が北部より人が多い点とした。記事曰く、農村住民は都市住民より身長が数センチ低く、北方より南方の人の方が背が高いとのことである。

2つ目は、牛乳を飲む習慣だ。中国における「牛乳を飲もう」というスローガンは商業者の営業手段に過ぎないが、日本では国が子どもたちの牛乳摂取を推進してきたとした。3つ目は、戦後間もない時期の米国による支援の影響を挙げた。

4つ目は、行政や各学校が子どもの成長を促進するために栄養豊富な給食の供給体制を作ったこと。5点目には、米飯やパン、麺といった主食をはじめ、ありとあらゆる食物に対して研究を進めるとともに、各家庭に対して栄養バランスの取れた食事の指導が行われていることを挙げている。

記事は最後に「日本の身長が伸びたのは、小さいころからの栄養豊富な飲食習慣と関係がある。1杯の牛乳が民族を強くした。もちろんメラミン入りの牛乳は飲んでいないのだ」と結んだ。

健康で丈夫な体を作るには、食生活はもちろんのこと、適度な運動も欠かせない。よく食べてよく遊び、そして良く寝ることが、子どもたちの成長を大きく後押しするのである。(編集担当:今関忠馬)

http://news.searchina.net/id/1624672?page=1


4: 2016/12/07(水) 22:04:55.66 ID:ctgCrpOQ

中国内だって民族間でだいぶ違うだろ


5: 2016/12/07(水) 22:05:39.51 ID:VT0G3wAV

身長が高くなる事が果たして良い事かどうか?


6: 2016/12/07(水) 22:06:40.65 ID:jWgBTC8M

慎重に関してはまだ中国人が高いと思ったが

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

「君の名は。」を見に行った息子を殴った父親に、中国ネット「ここまで愚かで心の狭い人は見たことがない」「子どもに同情する」

1: 2016/12/07(水) 18:50:04.62 ID:CAP_USER

2016年12月7日、中国のポータルサイト・今日頭条は中国でも大ヒット中のアニメ映画「君の名は。」を見に行った高校生の息子を殴ったという父親について紹介する記事を掲載した。

この父親は、退役軍人でかなりの反日思想の持ち主のようだ。「君の名は。」の鑑賞を禁止したにもかかわらず、見に行ったため、息子を殴ったと親同士のグループチャットで報告した。

この父親の家では一切の日本製品と文化をボイコットしており、クラスの半数近くの子どもたちがこの映画を見に行ったと聞いて、中国の学生は日本文化にできるだけ接しないようにすべきだと主張している。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「なんて奇特な親なんだ」
「ここまで愚かで心の狭い人は見たことがないな」

「俺はこの親を教育してやりたい。思想がごみそのものだ」
「この父親の家に日本製品が全くないとは信じられない」

「愛国反日の人は、スマホもネットも電球もパソコンも使うべきではなく、車も乗るべきではない」
「父親のいわゆる愛国で息子を縛るべきじゃないな。そんなに日本が嫌いならなんで退役したんだよ」

「義和団の現代版かな?お子さんには同情するよ」
「なんで映画館を爆破しに行かなかったんだ?」

「もしかしたら子どもと一緒に日本アニメを見に行った親は、自分1人だけかもしれないな」
「うちの親からは、そんなに大きくなったのにまだアニメを見るのかと言われた」(翻訳・編集/山中)

http://www.recordchina.co.jp/a156899.html


4: 2016/12/07(水) 18:53:42.44 ID:HHoXTxUN

意味が分からん
なんで日本文化に触れる事が悪いんだ?


28: 2016/12/07(水) 19:20:20.76 ID:a4YPgHN5

>>4
仮想敵国だからな
少なくとも親父の中では


37: 2016/12/07(水) 19:36:21.94 ID:XZiknXyS

>>28
君の名は200億超えが決定した
これは、邦画アニメでは千と千尋の拉致隠しに次ぐ成績である
また、週末ランキング連覇も9週間、これは千尋に次ぐく快挙
この前はデスノートに負けたが、再び三連覇しており、千尋の1位記録を破る可能性は高い
冬休みも300館体制での公開が決定しており、紅白ブースターもあるから200億超えは単なる通過点で、250億、300億もありえる
世界でも大人気で、中国では100億円超え確実
ロングランについては、これはまだまだ先の話だが、邦画アニメでは今まで千しか達成していない一年超ロングランを、君の名は達成する可能性は大きい
春先には若干減速するが、そこで4DXブーストをかけたら軽く30億以上は積める
史上二番目の一年超ロングランなら、さらに売上は伸びる
一周年記念で300館上映して、そこで千尋を抜く。というシナリオも良いかもしれない

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国人の反応

2016年12月08日

中国外務省「日本が深く反省し誠実に謝るつもりなら、中国には南京大虐殺記念館など多くの慰霊の場がある」

1: 2016/12/07(水) 22:16:30.15 ID:CAP_USER

 【北京=永井央紀】中国外務省の陸慷報道局長は7日の記者会見で、安倍晋三首相の米ハワイ真珠湾訪問に関連し「日本が深く反省し誠実に謝るつもりなら、中国には南京大虐殺記念館など多くの慰霊の場がある」と述べた。満州事変の発端となった柳条湖事件の記念館や旧日本軍「731部隊」施設の旧跡などを挙げた。

 陸氏は「米国人が真珠湾事件を忘れられないように中国人民も南京大虐殺の犠牲者を永遠に忘れない」と強調。首相が真珠湾で謝罪しない意向である点には「米国が謝罪を期待するか否かはコメントしない」と述べるにとどめた。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDE07H02_X01C16A2PP8000/


2: 2016/12/07(水) 22:19:22.03 ID:Jszz26mq

 

  _ノ乙(、ン、)_ほらw二階、中国が寂しそうよw遊んで来たらw


3: 2016/12/07(水) 22:21:40.33 ID:KL75NSfH

フィクションに付き合ってる暇はないんだけど


4: 2016/12/07(水) 22:22:21.28 ID:3l4VC8gq

天安門の大虐殺記念館はないの?

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南京大虐殺